Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

ブーメランイベント

ブーメラン体験会のお知らせ!

10月8日の10時〜15時まで、福岡市博多区のアクシオン福岡で、ソフトブーメランの体験会を行ないます!

↓チラシ(写真)にもブーメランが載ってますよ〜!(^-^)/く



↓ブーメランの部分を拡大!


  • 2012.10.07 Sunday
  • 15:29

You Tube

現ブーメラン日本チャンピオンのファーストキャッチ!(動画)

 現ブーメラン日本チャンピオンで、世界女子チャンピオンでもある、近藤優子選手のファーストキャッチ動画を、YouTubeにUPさせて戴きました!

↓コチラです!



 撮影場所:愛媛県新居浜市
  • 2012.08.20 Monday
  • 16:46

You Tube

三角投げの動画をYouTubeにUPさせて戴きました!

 近藤選手が、三角投げをしている動画をYouTubeにUPさせて戴きました!

 ↓コチラです!

 

<三角投げ>

主に強風の時に使われるブーメランの投げ方。

ブーメランを内側に傾け35度〜45度くらいの高めに力強くブーメランを投げる。風に対する角度は45度〜60度くらい。(開き過ぎると落下するし、角度が狭いと左へ流される)手から放たれたブーメランは高くあがり最長到達点のあたりで下降しながら旋回し、低空を戻って来る。

軌道の形が三角形に見えるので、三角投げと言われている。

以下、濱口選手による<三角投げ>の解説です。(ブーメランの掲示板より転載)

軌道の見え方を書きます。

風速1m/s程の好条件でオージーブーメランを投げて綺麗な円軌道を描いた時に戻って来るまでのブーメランの飛び方は4つ程の場面に分けられます。

コーナー数で表現すると、

第1コーナーは投げの勢いで直線的に進んだ後、その勢いよりも旋回力と上昇力が勝ってキューンと旋回上昇して行く様に見える所。
第2コーナーは上昇力が弱まり水平飛行に移行する様に見える所。
第3コーナーは投げた自分の所に向かって飛んで来るように見える所。
第4コーナーは自分の所に近づいて来てスピードが弱まり最後の軽い巻き込み(ホバー)に入る所。

第2〜第3に掛けて上から下へブーメランを落下させる軌道にすると風に持っていかれない様になります。多分、落下方向へ進む力が「重い」と同じ意味を持つ為。

その軌道を得る為に第2コーナー辺りに向かって投げ上げる感じになり、第2から第3コーナーに向かって下向きに進み、第3コーナー辺りから強風に運ばれてブーメランは戻って来る事になります。(運ばれ具合の調整にゴムを巻きます)

この時の軌道の見え方が三角形っぽいので三角投げ。第1コーナーの分が省略された感じ。
  • 2012.08.19 Sunday
  • 17:13

ブーメランイベント

長野緑地でブーメラン体験会を開催します!

 長野緑地でソフトブーメランの体験会を開催させて戴きます!

 開催場所:福岡県北九州市小倉南区大字長野大字横代「長野緑地」

 開催日時:8月4日(土)9時半〜11時半

 ※参加費無料・ブーメランも無料レンタル

 ※雨天中止

 ↓練習すればキャッチできる様になりますよ〜!(^^ゞ

 

 ↓さらに練習を積めば、こんな事まで出来る様になります!(^^ゞ

 
  • 2012.07.28 Saturday
  • 12:27

You Tube

MTAの動画をYouTubeにUPさせて戴きました!

 非常にご要望が多かった、MTA(パーム・ミニ)を投げている動画をYouTubeにUPさせて戴きました!

 ↓コチラです!

 

 ※投げている人:濱口選手
  • 2012.07.27 Friday
  • 21:28

ブーメラン競技会

「ブーメランジャパンカップin北九州」無事終了しました!(^^ゞ

  「ブーメランジャパンカップin北九州」無事終了しました!(^^ゞ

 総合優勝は、近藤選手!(3大会連続優勝です)

 以下10位までの順位です。

 2位  米谷
 3位  武富
 4位  本田
 5位  天野
 6位  西崎
 7位  濱口
 8位  深澤
 9位  志水(MASA)
 10位 高田

 ※僕は総合9位でしたが、ファーストキャッチ種目は奇跡的に2位でした!風の神様のおかげです。(^^ゞ

 ※参加者25名。

 ↓大会終了後の記念写真です。


 

  大会に参加して戴いた皆様。お疲れ様でした&ありがとうございました!(^^ゞ
  • 2012.07.17 Tuesday
  • 07:00

ブーメラン日記

ワイルドなブーメランだぜ〜!(^^ゞ

 「ブルーヘロン」(写真)は、大型のベークライト製ブーメランです。

 手に持った時のずっしり感。豪快な飛行。50mの飛距離。V字のシェープ。全てがワイルドなブーメランです!

 

 大型で、グウォングウォン戻ってくるので、キャッチする時ビビります。

 そして、デカいのでキャッチ自体も難しいです。

 そんなブーメランを、

 バシッとキャッチした時、

 「ワイルドだぜ〜!」と叫んでください!(笑)

  個人的にかなりお勧めのブーメランです。

 【 ブルーへロン 】

 <素材:べークライト><翼長:28,5cm><重量:約70g><飛距離:45〜50m><右利き専用>

 (難易度:レベル5)・・・ 中級者〜上級者向け
 (強度ランクB)・・・ 普通


 ↓ブルーへロンの販売ページはコチラです。

 http://www.boomeran-shop.com/?pid=34109505
  • 2012.06.29 Friday
  • 11:18

ブーメラン日記

シロアリ検査終了

 6月18日のブログに、「羽アリが出没した為、シロアリの検査を受けます」書きましたが、今回はその結果報告です。

 検査に来たおじさんは、某有名会社の下請け会社の人でした。

 検査人は、まず家の外周を見てまわり、植木を叩いて、「家の外に巣を作る事が多いんですよね。こんな木とか危ないんです」と説明。

 その後、家の中に入り、風呂場付近の柱をコンコンと叩き。

 「柱は全部ヒノキですね。これだったら、やられても酷いことにはなりません。ヒノキ以外の部分を食べられても、この柱だと家が傾くとかはまずないですね」

 家で発見した羽アリを見せると、

 「これはイエシロアリです。ここから半径50mくらいの所にコロニーがあって、そこから飛んで来たんだと思います」

 「ここにはいないんですか?」

 「ここがやられてる場合は、うじゃうじゃ出てきますよ」

 「でも、羽アリが来てますので、予防はしてた方がいいかもしれませんね」と言って、昨年のチラシを手渡される。

 期間は6月〜11月まで。先着30名までで、20数万円の防除が12万6千円になっていた。

 「防除は駆除と同じで、これをやればシロアリがいた場合でも全部いなくなります」

 「カードは使えますか?」
 
 「カードは、、使えるけど出来たら現金で、、カードだと5%引かれちゃいますからね、、」

 「う〜ん、、」

 「7月まで、この値段でやってますので、検討してみてください」

 (去年のチラシってのがちょっと怪しい気がする、、今年のチラシもあって、期間は11月までじゃないのかなとの疑念が、、)

 で、「とりあえず、検討させて戴きます」と言っておいた。

 だけど、

 おじさんが床下に入っていかなかったのが、ちょっと気になります。

 いないと分かった為?

 めんどくさいから?

 床下に入ってシロアリがいなければ安心出来たんだけど、、その辺の心理を読んでの作戦かな?

 とりあえず、一度床下に入って、自分の目で検査してみます。

 で、シロアリがいなければ何もしないし、いた場合は、なんらかの方法で駆除しようと思います。

 以上、シロアリ検査のレポートでした。

 次は車の検査です。(^^;)
 
 車の修理は、、カード使えるかな、、。
  • 2012.06.25 Monday
  • 11:59

ブーメラン日記

大人の方にお勧めのブーメラン

 「ブーメランのお店」でブーメランを初めて購入される方は、大抵「初心者向けブーメラン」の中からブーメランをチョイスされています。

 お子さまや、親子でブーメランを投げる場合はそれでいいのですが、大人の方が投げる場合、初心者向けのブーメランではちょっと物足りないかも知れません。

 僕が初めてキャッチしたブーメランは、かなり大型のトラディショナルブーメランでした。

 とにかく迫力満点で、大人の方には、ある程度投げごたえのある大型ブーメランの方が面白いと思います。

 今、「ブーメランのお店」で販売しているブーメランの中で、お勧めの大人向けブーメランは、「スキッピー」(写真)です。

 

 翼長(34,5cm)重さ(約70g)飛距離(30m+)

 大型で飛行の迫力があって、投げごたえもあり、飛距離も充分。

 4,50m飛んでしまうブーメランを、いくら大人と言えども初心者の方にはお勧め出来ませんが、「スキッピー」は「大人の初心者」に、全てがちょうどいい感じがします。

 ↓「スキッピー」は下記URLで販売しています!

  http://www.boomeran-shop.com/?pid=44653742
  • 2012.06.21 Thursday
  • 13:57

ブーメラン日記

ブーメランの記憶を辿ってみた。

昨夜、なかなか寝付けなくて、何気なく中学校時代の記憶を辿っていた。

羊を数える代わりに、記憶を辿ってみる事が時々あるのだ。

昨夜は、たまたま中学生の頃だった。

1年の時は、美人のA先生。インパクトは絶大だ。その年は、僕の唯一のモテ期だったし、楽しい1年だった。

2年、、

アレ、、、

驚いた事に、中学2年の記憶がほとんど無い。

先生の記憶すら無いのだ。

3年は、ある事件を起こしてしまったので、その記憶と、その事件にあたふたする先生の記憶が鮮明に残っている。今思えば、いい先生だったかも知れないK先生。ゴメンナサイ。悪いのは岡本です。(笑)

2年の担任は、、女の先生だった様な気もするが、、本当に名前も思い出せない。

先生を思い出すのを諦め、今度はブーメランの記憶を辿った。

ブーメランは、僕が子供の頃からブーメランだった。

名前は大事だ。

2年の担任は、きっと名前も平凡だったのだろうと思う。

ブーメランは、当時の子供達にもインパクトがある名前だった。

小学校の帰り道にある駄菓子屋さんの軒先。

そこに、カラフルなブーメランが吊るされていた。

多分、3年か4年の頃だったと思う。

誰かがブーメランを買って、駄菓子屋の隣の公園でそのブーメランを投げた記憶がある。

何度か投げさしてもらった様な気がするが、誰もブーメランは戻せなかったのだろう。

戻って来ていたら、もっと鮮明な記憶として残っているはずだから。

その時のブーメランが戻らなかった事で、僕はそれから20数年間、ブーメランは戻って来ないものだと思い込んでしまった。

オーストラリアのシドニーの海岸沿いのグラウンドで、ダンカンさんがブーメランを投げるのを見るまでだ。

だから、20m以上飛んで、こちらにグングンと戻ってくるブーメランを見て、僕は興奮状態になった。

「お前の番だ!投げてみろ!」とダンカンさんにブーメランを手渡され、何度もブーメランを投げ、投げては走った。

ダンカンさんが色々とアドバイスをしてくれるので、結構近くまでは戻って来るのだが、キャッチが難しい。

ブーメランはかなり大型で、少々腰も引けていたのだと思う。

何度も何度も投げ続け、

ついにブーメランをキャッチした。

初めてブーメランをキャッチした時、僕は思わず「ウオ~ッ!」と叫んだ。(ホントです)

↓その時キャッチしたブーメランがこれ。



そうです、

ブーメランのお店」のロゴマークのブーメランは、

僕の「初キャッチブーメラン」なのでした。

ブーメランを初キャッチした年は、

もう、15、6年も前だけど、

鮮明な記憶です。
  • 2012.06.21 Thursday
  • 01:22