Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート(2007秋季大会)「10月11日〜10月17日」

 四十路ブーマーMASAの、「ブーメラン秋季大会」に向けたブーメラン練習記録です。

 ※ブーマー・・・ブーメランを投げる人(ブーメラーとも言う)

 10月11日(木)

 車を車検に出したついでに、代車でいつもの公園へ向かい、10時半〜25分間だけブーメランの練習。

 朝(10時半だけど)は気持ちがいい。

 スナイパーG4でウォーミングアップ。サクサクと30キャッチ。

 その後、FCの5キャッチ。

 25分でもいい練習になった。


 10月12日(金)

 朝)

 TVの撮影で、いつものグラウンドへ。

 撮影の合間にFCの練習。

 時間的には大した練習じゃないのだが、撮影の気疲れもあってかヘトヘトになった。

 ※ブーメラン仮面に変身すると、投げるのもキャッチも難しくなる。

 夕方)

 タコス君とハギ君が練習をしているとの事で、朝のグラウンドへ。

 みんなでFCのタイムアタックを3セット。

 タコス君のブーメランが非常に安定している。(練習の量が見えます)

 僕はめっちゃ不安定。3回とも5連続キャッチが出来ず。orz

 (3ドロップ)(1ドロップ)(3ドロップ)だったと思います。

 30分程の練習だったが、自分のダメさ加減が分かり投げれて良かった。


 10月13日(土)

 10時〜2時まで仕事。3時〜遠賀川河川敷で練習開始。

 FC→トリック→アキュラシー→FC→アキュラシーの流れで1時間。

 トリックは左手片手〜足までを2セット。

 足は巨大ブーメラン(ディナープレート)を使用。

 野球や他のイベントをやっていたので、狭いグラウンドを利用。その為、MTAとオージーの練習が出来なかった。

 オージーとMTAは随分投げていない気がする、、。

 1時間の練習では物足りない。

 MTAとオージーを思いっきり投げたい。

 
 10月14日(日)

 遠賀川河川敷でイベント。

 アキュラシーの大会も。優勝は万能さんでした。

 風があまりなくて、僕は弱風の時のアキュラシーがダメな事が判明しました。

 練習でなんとかなりそうな気もしますが、、(^_^;)

 万能さん製作の光るブーメランを投げさせて戴き、なかなか面白かったです。

 練習としては30分程度。


 10月15日(月)

 どうしても、MTAとオジーが投げたくて、仕事の関係で15分しか投げれないのに、うちの近くで唯一MTAとオージーが投げれるグラウンドへ行く。

 スナイパーG4で肩ならしして、MTAを投げる。

 ダメ。

 ダメな事が確認できた。

 次はオージー。風が結構あったのだが、久々にTONO-Zを投げる。最初はよかったが、風がさらに強くなり大きく後方に流される。

 ブーメランを九重に変えてやると、ピタッと手元に来た。(オージーはいかに風に合ったブーメランを選ぶかですね)

 たった15分の練習だが、色々と確認ができた。

 ※一人で動ける足(50ccスクーターでもいいから)が欲しい。


 10月16日(火)

 広島から学生時代の友達が遊びに来る。お店の近くのグラウンドへ行くが、野球とサッカーをやっていてグラウンドは使用出来ず。仕方がないので温泉へ行く。練習はお休み。


 10月17日(水)

 午前中、友達と2人、オージーを投げれる芝生の広い公園でブーメラン。 

 MTAは相変わらずダメ。オージーはオレンジモンスターがいい感じだった。FCは友達にタイムを計ってもらうが、2枚翼を5キャッチ出来ない。(全然ダメ)4枚翼のスナイパーG4で31秒台。

 1時間半ほど練習をしたが、全体的に調子が悪い。

 大会まであと2週間、、なんだか不安になって来た。

 と言うか、諦めの境地になりつつある。

 40歳のおっさんの限界かな、、全然レベルUPが出来なくて本当に歯痒い。 


 >>>>>>>>>>>>ヽ(-_-;)ノ

 Many Happy Returns!



  • 2007.10.18 Thursday
  • 10:30

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート(2007秋季大会)「10月3日〜10月9日」

 四十路ブーマーMASAの、「ブーメラン秋季大会」に向けたブーメラン練習記録です。

 ※ブーマー・・・ブーメランを投げる人(ブーメラーとも言う)

 40を超えたおっさんが、公園で一人黙々とブーメランを投げている姿って、、不気味ですか?(笑)

 確かにね、、

 だけど、

 「今度ブーメランの大会があるんですよ。世界大会の予選なので練習しているんです」と言うと、

 大抵の人が納得し、「頑張って下さい!」と言ってくれます。

 人はとかく「意味」を求めたがりますので、、

 コレは便利な答えなのであります。

 
本当は、、ただブーメランを投げたいだけなんだけどね〜(^^ゞ

 
ブーメランの大会に出ない人も「こんど大会が、、」ってのを使ってみて下さい!

 その一言で、変な視線を感じる事なくブーメランを投げる事が出来ますよ〜!※φ(..)メモメモ

 
練習の方はと言えば、、

 3連休→4日練習→3連休。

 もっと練習したいんだけどね〜(^_^;)


 10月3日(水)

 お店「キウイ・ハウス」から徒歩25分。いつもの公園で投げ始める。

 3日間練習を休んだので、なんだか久しぶりにブーメランを投げる感じがする。

 最初は新スナイパーG4。風も良くてビシバシ戻る。30回連続でキャッチし、次はFCサターン。今日はFCサターンがビシバシ来た!コレは、、コツを掴んだかも知れない。

 その後、PP-Galeを投げる。滑り止めを付けたので投げる時に滑らなくなったが、スピードは少し落ちた気がする。体感速度はFCサターンの方が速い。(FCサターンの方が全力投球)

 PP-Galeも好調なのだが、速いためキャッチミスが多い。キャッチにも重点を置いての練習も必要。

 次は、トリック。TCスパイダーで左手キャッチ〜片手股下まで。足キャッチは下が土のグラウンドなので省く。

 5枚翼で左手〜片手股下まで。今日は最後までキャッチできた。片手背中が鬼門。

 最後はアキュラシー。まったくの無風のため、どのブーメランもだめ。(この公園に置き忘れて無くしたスナイパーG4は無風でも手元に戻って来たのに、、)とこの時思う。

 アキュラシーは諦め、再度トリックの練習をしていると、おじさんがつかつかと、、

 無くしていたブーメランが戻って来ました!

 (詳細コチラ

 おじさんから受け取ったスナイパーG4を無風の状態で投げて見ると、スコスコと10点〜8点のエリアに戻って来た!

 これで、アキュラシーは万全の体制です!(*^^)v

 10月4日(木)

 今日もいつもの公園へ徒歩25分。台風の影響か?風が強い。防風林がある方がサッカーで使われていたので、広い野球場の方で投げる。

 ここは防風林の高さが充分でなく、切れ目もあるので、風が強いとトリッキーな飛びになってしまう。

 高いところから急に叩きつけられたり、手元でフォークボールみたいにガクッと落ちたりする。

 そんな風の中で、新スナイパーG4は上手く対応してくれる。30キャッチ。

 その後、3枚翼を色々と試すが、戻って来ても手元でブーメランが変化しキャッチが難しい。

 アキュラシーも防風林と風の強さを計算して投げないと、戻らなかったり飛ばされたりする。正直、ここの公園で大会が無ければ練習をしても仕方が無い状況。

 休憩→アキュラシー&FC

 休憩→アキュラシー&FC

 気持ちよく投げれないので疲労が激しい。

 再度休憩し、疲れたので海を見に行く。この公園の防風林のスグ向こうは海なのだ。

 海岸は強い風。気持がいい。

 サッカーがいなくなったので、防風林に囲まれた小さい方の公園へ。

 風が全然ない!

 無風〜微風用のFCサターンやPP-Galeも戻す事が出来る。

 トリックも行けるかなと投げてみたが、さすがにトリックはダメでした。

 FCを少しだけ投げて練習は終了。

 今日はバテました。

 家に帰ってからも疲れが抜けず、ソファーに撃沈。(軽い熱中症だったかも、、)

 10月5日(金)

 いつもの公園へ徒歩25分。3時半練習開始。防風林がある小グラウンドで投げ始める。

 スナイパーG4がいい感じ。30キャッチ。その後、久々にアイスランナーPP(裏削りアリ)を投げる。風が無い時のFC1回目はこれで、ノードロップなら、2回目はPP-GaleかFCサターンにしょうと決める。(そろそろ勝負ブーメランを決める時期です)

 その後暫くFCで5キャッチの練習。(汗だくになる)

 風は強いのだが防風林が防いでくれていて、比較的風の方向も安定していたので、トリックを試してみる。

 まずは5枚翼。少し風に煽られるので、中心に太いゴムをまくと安定する用になった。5枚翼で左手片手〜片手股下までクリア。2セット。

 またFCに戻りガンガン投げる。

 その後、TCスパイダー(風チューン)に持ち替え、3セット。相変わらず背中と片手背中がダメ。この2つだけの練習も必用かも知れない。

 FC→トリック→FCと流れの練習だとあまり疲れない気がする。昨日はFC→アキュラシー→FCで疲れてしまった。

 5時半練習終了。防風林のおかげでいい練習ができた。

 10月6日(土)

 娘の外出の準備が遅くて、遠賀川河川敷には10時半着。(30分の遅刻)

 すでに、万能さんとあやさんは投げていた。

 風が強いけど、一定方向からの安定した風なので、新スナイパーG4がいい感じに戻って来る。(このスナイパーかなり安定してきました)
 
 その後、休憩を挟み、アキュラシーの練習。

 今日もWJBC方式のアキュラシーゲームをする。

 今回、全員が遠くに外れた時はノーコンテストにしてやり直し。(そいの方が練習になるしね)

 結果は、僕(4勝)万能さん(3勝)あやさん(3勝) 

 あやさんは、最初スナイパーG4を戻せなかったのだが、この日はスナイパーで10点を2回決めちゃいました! 他のブーメランで練習をしているうちに投げる力が付いて来たのだと思います。

 休憩後、万能さん作の左利き用ブーメランを投げさせてもらう。最初は難しかったが、リリースの瞬間に強く回転をかけてやるときれいに戻って来た。そしてキャッチにも成功!

 12時10分練習終了。正味の練習時間は1時間くらいかな。

 10月7日(日)
 
 福岡市の幼稚園でブーメラン仮面に変身してのブーメラン教室。

 練習はお休み。

 10月8日(月)

 豊前にLDを投げに行く予定でしたが、雨のため中止。練習もお休み。

 10月9日(火)

 今日は仕事がお休みなので、1日中ブーメランを投げれると喜んでいたのですが、、今日も雨。よって練習はお休み。

 (3連休になってしまいました、、orz)


 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many Happy Returns!

  • 2007.10.09 Tuesday
  • 16:45

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート(2007秋季大会)「9月25日〜9月30日」

 ブーメラン秋季競技会に向けた、四十路のおじさん(僕)のブーメラン練習記録です。(って今週は全然練習が出来ておりませんが、、(^^ゞ)

 ※濱口選手の練習日誌に合わせて今回は6日でUPさせて戴きます。

 9月25日(火)

 明日、急遽TVの撮影が決定。

 お店(キウイ・ハウス)の中も撮影したいとの事で、事務所スペースの大掃除。時間切れで、、残りは明日の朝です。(ーー;)

 家の近所の公園で、明日タレントさん(どんぴしゃ・赤峯さん)に投げてもらうブーメラン(スカイブレーダー・ポリプロ)の調節。風用のアキュラシーとしていい感じに調節完了。(結構強い風の中でも容易にキャッチ出来ました)

 練習らしい練習は出来ず。

 9月26日(水)

 朝からTV(TNCの深夜番組)の撮影。ガレリアでスカイラン。公園でスナイパーG4・普賢・ダブリング・オービター・アートブーメランを投げる。風が変化して難しかった。

 午後は体育館で撮影。会場の都合でスカイランしか使用できず。的当てはどんぴしゃの赤峯さん(九州よしもと)も成功!

 的当ては楽しみながら出来るし、、実は以外といい練習方法なのかも知れない。

 今回の撮影は、女性レポーターが超美人で楽しかった。(*^^)v

 練習らしい練習ではなかったが、いい運動にはなった。

 9月27日(木)

 昨日の撮影の疲れが抜けず、練習はお休み。

 なんだかんだ言っても緊張するので、疲れも倍増するのだ。

 9月28日(金)

 仕事が忙しく、今日も練習はお休み。m(__)m
 
 明日と明後日に集中的に練習する予定です。

 9月29日(土)

 遠賀川練習会。10時に会場着。すでに万能さん&あやさんがブーメランを投げていた。この日は3人で練習。

 X−FLY(ポリプロ)に錘を付けた、アキュラシーブーメランを投げ込む。先日のTV撮影の時に、どんぴしゃの赤峯さんにプレゼントしようとアキュラシー用に加工したのだが、あまりに性能がいいので、、赤峯さんには別のブーメランをプレゼントしました。(^^ゞ
 
 で、このX−FLY(ポリプロ)ですが、本当にいいです!

 ↓コレ(X−FLY・ポリプロ)を加工。

 

 なので、今までメインで使っていたX−FLY(ABS)の方を、輪ゴムを巻いて風用にしちゃったのだ。

 その後、濱口さんのところから帰って来た5枚翼トリックを投げる。

 濱口さんの調節(チーニング)が効いて飛びがよくなっている!

 しかし、、いくら飛びが良くてもキャッチは難しい、、

 右片手・片手背中の2つがこのブーメランの鬼門だ。ハッキーはいい!

 この後、休憩を挟み、3人でアキュラシー対決!

 ルールは、

 (1)半径2mの中心円からブーメランを投げる。

 (2)参加者全員がブーメランを投げ、投げたブーメランは着地した地点にそのまま置いておく。

 (3)全員が投げ終わった時点で、1番中心点に近い人の勝利。

 (4)上記のルールで10回ブーメランを投げ、勝利数の多い人が優勝!同点者が複数名ある場合は、同点者全員により1回勝負で決着する。(中心に1番近い人が優勝!)

 結果は、、

 1位(MASA)・・・6勝
 
 2位(万能さん)(あやさん)・・・2勝

 でありました。

 この日は、久しぶりのメンバー練習だったので、投げてる時間よりも喋ってる時間の方が多かったかも、、(^^ゞ

 練習終了は12時ジャストだが、正味の練習時間は1時間くらい。

 9月30日(日)

 今日は豊前で練習の予定でしたが、天候不良の為中止。

 来週からお客様が連発する予定なので、一人で家の大掃除。


 濱口さんの「ブーメラン練習日誌」と比べると、ゆるゆるですね、、f(^ー^;


 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many
 Happy Returns!
  • 2007.10.01 Monday
  • 12:12

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート(2007秋季大会)「9月18日〜9月24日」

 僕(MASA)のブーメラン練習記録です!

 9月18日(火)

 今日も某スポーツ新聞の取材。ブーメラン仮面の格好で写真撮影。

 ↓こんな感じの写真が某スポーツ新聞に掲載されちゃいます。(▼_▼;)

 

 ホームグラウンドでスナイパーG4を投げているところを見てもらう。(風が強くて大変だったが、なんとか手元に戻してキャッチ)

 取材後練習の予定だったが、風が強くて退散。

 9月19日(水)

 1時20分、「キウイ・ハウス」を出発。いつものグラウンドへ徒歩25分。

 1時45分練習開始。グラウンドは暑くて強風と言う最悪のコンディション。スナイパーG4の30キャッチに30分かかる。

 休憩後、スナイパーG4で20キャッチ。20分かかる。

 その後、ディナープレートと言う大型の足キャッチ&ハッキーキャッチ専用のブーメランを投げてみるが、強風の中ではなかなか難しい。以前このブーメランを投げ過ぎて肘を痛めた事があるので投げ込むのはやめた。

 休憩後、アキュラシー。新G4とX−FLY(改造)がなかなかいい感じ。

 FCを5回連続でキャッチして練習を終えようとするが、全然5キャッチが出来ない。色んなブーメランを試したがダメ。投げるのが苦痛になって来る。

 やはりブーメランはいいコンディションで投げるのが楽しい。なんでこんなに風が強い時に投げてるのか、、なんだか滑稽に思えて来て練習終了。終了時間は4時15分。正味の練習時間は約2時間。

 9月20日(木)

 仕事が忙しく昼間の練習は出来ず。

 4時10分〜家の近くの公園で練習開始。風が難しい方向から吹いていて強弱も変わる。スナイパーG4でさえ思うようにキャッチ出来ない。

 色んなブーメランを試すが、やはり、スナイパーG4が1番キャッチできる事が判明。

 この時、一人のおじさんが原付バイクにまたがったままず〜っとコチラを見ているのに気が付く。

 風が弱まったのでトリックの練習。ディナープレートでハッキーキャッチ2回&足キャッチ2回成功。蹴りやすく足ではさみやすいのだが、落下速度が速いので、成功率は劇的に高くならない気がする。風のコンディション次第か?

 おじさんまだ見てる。なんだか気色悪くなって来た。風の具合が良くなりG4をビシバシキャッチ。

 さらに風がよくなりPP-Galeを投げる。最初はなかなか戻らなかったが、ポイントがつかめるとビシバシ戻りだす。いい感じで5キャッチを連続。汗が出てきて指が滑りだすと戻らなくなる。要滑り止め加工。

 おじさんまだ見てる。本当に不気味になり、練習を切り上げた。終了時間は5時15分。

 変なおじさんさえいなければ、、もう少し投げたかった。

 9月21日(金)

 今日からAIM(ガレリア広場)でワゴンセール。来客も多くて練習はお休み。疲れが溜まっていたのでちょうど良かったかも知れない。

 9月22日(土)

 練習に行こうと思ったら娘に足止めをくらい出発が30分遅れる。(ーー;)

 10時40分、遠賀川河川敷着。いつもの場所は少年野球に占領されていて、奥の狭い場所で投げ始める。

 風が強くてスナイパーG4もなかなかキャッチ出来ず、20分で20キャッチ。

 その後、X−FLY(改造)でアキュラシーに切り替える。絶好調!

 あまりに好調なので10投で得点を付けてみた。

 10点・10点・8点・8点・6点・6点・2点・8点・10点・8点

 合計76点!(^^ゞ(ちょっと厳しく付けていたので、実際はもっといいかも)

 その後も10点の連発で気持が良かった。

 風が無くなって来たので、3枚翼FCのPP-GaleとFCサターンに滑り止めを付けて投げてみる。

 どうも感じが違うし、飛びも変化してしまっている感じ。

 滑り止めを外すといい感じに戻って来た。(FCには貼り付けるタイプの滑り止めはダメかも、、)

 天気も良くてまだまだ続けたかったが、お昼過ぎには帰らなくては行けなくて12時15分練習終了。練習時間は約1時間半。

 9月23日(日)

 朝から忙しく夕方4時まで食事をする暇もなし。某グラウンドへ向かう途中で食料と水を買おうと思ったが、某グラウンドの周りにはコンビニも自販機もなくて、そのまま練習へと突入。

 4時半練習開始。まずはスナイパーG4で20キャッチ。最後の10キャッチくらいはいい感じだった。

 その後、トリックの練習。風用で右手片手〜片手背中までクリア。最後の足キャチはディナープレートでクリア。ディナープレートは難しい。

 風が弱まって来たのでFCに移行。PP-Galeを滑り止め無しで投げるがやはり滑る。すべり止めシールを小さくカットして張り付けると、いい感じで戻った。5キャッチは1回だけ成功。まだまだ安定性には欠ける。

 風用トリックキャッチにもすべり止めシールを貼る。コチラもいい感じになった。片手背中の途中で足に違和感を感じ練習終了。(水も飲んでないので無理しませんでした)終了は5時30分。練習時間は正味1時間。

 9月24日(月)

 WJBCの事務局長Mさんと家でお好み焼き。酒豪だったMさんだがドクターストップで禁酒中との事で、なんだか調子が狂ってしまった。 
 練習はお休み。

 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many
 Happy Returns!

  • 2007.09.25 Tuesday
  • 19:48

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート(2007秋季大会)「9月11日〜9月17日」

 濱口選手の「日本チャンプのブーメラン練習日誌」の後に、僕の「ブーメラン練習ノート」をUPするってのはどうもまずい様な気が、、次回からは順番を反対にしようかな〜f(^ー^;

 さて、、

 「ブーメラン練習ノート」(9月11日〜9月17日)行きま〜す!

 9月11日(火)

 今日はやる気満々でいたのだが、諸事情でお仕事優先になり、投げに行けず。(>_<)

 9月12日(水)

 12時50分、仕事を無理やり終えて、近くのグラウンドへ。「キウイ・ハウス」から徒歩25分。このウォーキングがいいウオーミングアップになる。

 13時20分、練習開始。まずは、スナイパーG4で50キャッチ。(暑いので100はキツイ)次にFCのPP-Galeで試合形式の5キャッチを目指す。(途中でドロップしたらやりなおし)風も良くて5セット。ここで休憩。アクエリアスの500mlを完飲。

 ゆっくり目の休憩後、トリックの練習。下が土なので足キャッチは省き、一通り終了。その後、片手背中がダメダメで、疲労困憊。2回目の休憩。2本目のアクエリアス。

 休憩後またFC。PP-Galeが戻らなくなり、FCサターンで5キャッチ3セット。PP-Galeは寝かすと落ちるが、FCサターンは少し傾けても戻る。(傾けすぎると落ちる)FCはこの2本を大会で使える様になれば、結構いいポジションに入れるかも。

 またもや休憩。ミネラルウォーター500ml完飲。今日はとことんFCだと、PP-Galeで5キャッチ6セット。合計14セット。あと1セット行きたかったが、嫁が車で迎に来て練習終了。

 PP-Galeは速いのでキャッチミスが多い。気を抜くとはじいてしまう。けど刺激的。すっぽ抜ける事も多いが、それでも戻って来る事がある。(大会までにいい滑り止めを探さなくては)

 アクエリアスと長めの休憩のおかげで、今日は熱中症みたいにならなかった。これからもスポーツドリンク&長めの休憩を忘れずに。

 練習終了時間は3時50分。30分は休憩しているので、練習時間は2時間ジャスト。帰りの車の中で飲んだミネラルウォーター(2本目)が美味しかった。

 9月13日(木)

 明日から天気が崩れるとの予報なので、今日も早めに仕事を切り上げ、12時半に「キウイ・ハウス」を出発。いつものグラウンドへ徒歩25分。

 スナイパーG4を投げようとブーメランバッグを探すが、ブーメランが見当たらない。「あああ〜!昨日このグラウンドに置き忘れてしまったんだ〜!」慌てて探すが、当然あるわけ無い。かなりショック。長い時間をかけて育ててきたブーメランだけに、、暫く呆然。

 気を取り直して、風用のスナイパーG4を投げ始めるも、なかなか気持が入らない。風にも苦しみ30キャッチでギブアップ。休憩。アクエリアス1本。

 風が強いがトリックをやってみる。左手片手と右手片手が限界。その後オージーで、5投くらいキャッチ。風が強くてオージーも諦める。

 練習は諦め、ZENさんの新作ポケットブーメランの試投。ポケットサイズだが30mは飛ぶ。なかなかいいし、気楽に投げれて楽しい。

 ここで、何を血迷ったか、まだあまり投げていないトリック用ブーメランを持ち出して投げる。風に乗ってしまい後方の林の中へ、、30分ほど捜索したが、立ち入り禁止で入れない場所に入ってしまったみたいだ。ロスト確定。(>_<)

 ※風が強い時は、高く上がるブーメランは投げない方がいいです。

 今日2本目のロストでやる気が無くなり休憩。(1本は昨日ロストだけど、発覚は今日でしたので、、)

 やる気は無いけど時間と場所はあるので、気を取り直しFC(風用)にトライ。スナイパーG4(風用)で1セット。風用3枚翼で1セット。その後風用3枚翼が全然戻らなくなる。

 色々やったがダメで、最後に濱口さんの投げ方を真似て投げてみたら、バシッと戻って来た。投げ方が安定していないので、まだ5回連続はキツイが、FCは「濱口投法」がいいかも知れない。

 濱口投法・・・頭のスグ横から腕を縦に振り下ろす感じ。リリースポイントが高くなり、縦にちゃんと投げれる。(慣れないと力が入りにくい)

 3時半練習終了。休憩や捜索の時間が長く、正味の練習は1時間半くらい。

 ※先程体重を計ったら、さらに1キロ減で88キロだった。(コレは嬉しい)

 9月14日(金)

 雨だろうと思いブーメランバッグを持って行かなかったが、お天気崩れず。13時10分、新しいスナイパーG4を1本だけを持って「キウイ・ハウス」出発。いつものグラウンドへ徒歩25分。

 今日「キウイ・ハウス」で購入したばかりのスナイパーG4は、かなりいい感じ!スピードはロストしたのよりも速い。まだ微妙なクセはつかめないが、投げ込んで行けばいいブーメランに仕上がりそうだ。

 風が強く方向も変わっていたが、色んな投げ方を試しつつ100キャッチ。

 練習時間は40分。

 帰りも店まで歩くが、コレは予想以上にキツかった。

 9月15日(土)

 台風で今日は練習出来ないだろうと思っていたので、朝快晴で驚く。あわてて身支度をして、遠賀川河川敷へと車で向かう。

 10時25分、河川敷着。風はほとんどない。昨日購入したスナイパーG4は無風だとキツイ。無風の時は速いFCだ!と、PP-Galeを投げる。いい感じで5キャッチしたが、右手親指に鋭い痛み。ブーメランが当たったのか?強く握りすぎなのかは不明だが、痛くてブーメランを強く握れなくなる。

 軽くはさんでFCを投げてみるが全然だめ。FCは強いグリップ力が必要だと言うことが良く分かった。

 風もいいので、トリックの練習に切り替える。TCスパイダーを中心に2セット。足キャッチも簡単に成功。(今は足よりも片手背中の方が難しいかも)

 久しぶりにダブリング。風もないのでモンボさんの「マジックモンキー」を投げる。非常にいい感じ。まだ2枚両方キャッチはキツイので、とりあえず1枚キャッチできれば次のキャッチへと進むことにした。

 1回目、いい感じで最後まで行く。1番難しいかも知れない片手背中と片手股下のみ両方ともキャッチ!(自分でも驚く)

 2回目もいい感じで最後まで。左手片手とハッキーは2枚ともキャッチ。

 休憩後、シングルに戻る。風が急に強くなって来たが、以前愛媛の近藤さんに作ってもらったトリックが風に強くていい飛び。そのブーメランで足キャッチにも成功!

 足キャッチの苦手意識が薄れて来た。背中と片手背中は苦手意識が強い。

 最後は、風の中で新しいスナイパーG4に輪ゴムを巻いて色々と試す。風の中ではいいかも知れない。

 12時25分練習終了。正味の練習時間は1時間40分。

 9月16日(日)

 台風の影響で雨。練習は無し。100円ショップに行き滑り止めのシールを購入。すべりやすいFCとオージーに貼る予定。効果が楽しみだ。

 9月17日(月)

 某スポーツ新聞の取材。記者の方にスカイランを投げて見せる。かなり驚いておられた。この記者さんもブーメランは戻って来ないと思っていたそうだ。(^_^;) 今日も練習らしい練習は出来なかった。

 晩飯は外食。僕の反対も娘の食欲に押し切られバイキングの食べ放題へ。腹150%まで食べてしまいまた。(>_<) 

 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many Happy Returns!


  • 2007.09.18 Tuesday
  • 11:57

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート(2007秋季大会)「9月5日〜9月10日」

 濱口選手の「ブーメラン練習日誌」と比較すると、僕の方がオチになっちゃうでしょうけど、、「ブーメラン練習ノート」もUPさせて戴きます!(^^ゞ

 ※僕(MASA)の練習の記録です。濱口さんのじゃないですよ〜!

 9月5日(水)

 山口での合同練習会での疲れがなかなか抜けず、いやな頭痛も。今日から練習を再開したかったのだが、なかなか仕事が終わらずアウトドアでの練習を諦める。

 仕方なく、お店の前の広場でスカイランを使って30分ほどトリックキャッチの練習。何気にダブリングにチャレンジしてみたら、以外と簡単に出来てしまった。(戻すのはね。キャッチは難しいっす)

 9月6日(木)

 ブーメラン仮面のマスクの捜索やDVDを見る仕事(おいおい)の為、まったくブーメランを投げれず。濱口さんの練習日誌を見て、コレではいかんと思う。明日こそ、、。

 9月7日(金)

 急遽、明後日TVの撮影が決定。その準備やらなんやらで忙しく、今日も練習出来ず。明日は朝から遠賀川河川敷で練習の予定。

 9月8日(土)

 10時半〜遠賀川河川敷で練習開始。久しぶりにスナイパーG4で100キャッチ。その後、風が結構良かったので、勝負用FCにと考えているPP-Galeの投げ込み。低い軌道で落ちるかなと思っても粘りがあるのでサークル内で待てる。風が良ければ大会で使えそうだ。

 次はトリック。微風でTCスパイダーがいい感じ。シングルだけ最初から最後まで練習。足キャッチの成功は1回だけ。

 風が強くなって来たので、アキュラシーの練習に切り替える。X−FLYが流されるくらいの強風。トリフライ改良を強風用にチューンする。いい感じになり、ペットボトル当てにも成功!

 ※ペットボール当て・・・ブーメランを投げる半径2m円の中央に500mlのペットボトルを置き、投げたブーメラン(20m飛行)を戻してペットボトルに命中させる。(かなり難しいです)

 次はオージー。色々と投げたがかなり風が強く、僕のオージー(2枚翼)の中では1番風に強い九重を投げ込む。

 最後に、風用のFCの練習。スナイパーG4(強風用)で5キャッチして練習終了。1時15分。ほとんど休憩なしで正味2時間半。もう少し投げたかったけど、サッカーが来たのでグラウンドを明け渡たす。

 ※MTAだけ練習出来ず、、風がいい時にするべきでした。

 9月9日(日)

 12時〜16時半まで、TVQのお子様向けバラエティ番組「ばりすご☆ボイガー7」の撮影。最初から最後までブーメラン仮面の姿で、39兄さん&子供達とブーメランで遊ぶ。練習とは言えないかも知れないが、体重は1キロ減。

 9月10日(月)

 9時半〜MTAが投げれる某グラウンドにて練習開始。スナイパーG4で50キャッチ。(風がよく、スグにMTAを投げたかったので50にしました)で、MTAですが、、上手く上に上がってくれません。投げてて虚しくなり、風も出て来た為FCにチェンジ。しかし、肩の調子か?風の具合か?今日はどのFCブーメランも理想の軌道で戻らず。

 投げる方がダメなので、キャッチの練習をとトリック開始。左手片手〜足キャッチまで、途中トンネルキャッチでトンネルに入るが、なんとか足キャッチまで成功。 2クール目、またもやトンネルでトンネル。朝から何も食べてなくて、飲み物も水しかな飲んでいなかった為か?もの凄くしんどくなり休憩。

 風がさらに強くなって来たので、オージーに切り替え、オレンジモンスター(オレモン)のみ投げる。今日のオレモンは絶好調! 途中5投で点数を付けたら、全部アキュラシーポイント圏内に戻り、うち2回はブルズアイで5投ともキャッチ。飛距離が50mだとすれば、80点以上は出てます。(飛距離が40mの場合は70点台になります)

 ↓本日絶好調だったオレンジモンスター!

 

 熱中症かな?と思うくらいしんどくなり、キャッチしなくていいアキュラシーに練習を切り替えるも、20投が限界。11時練習終了。(練習時間:1時間半)

 ※ポカリスエットを飲まないと、スグにバテてしまう気がする。次回からはポカリを忘れない様にしよう。

 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many Happy Returns!


  • 2007.09.11 Tuesday
  • 21:03

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート(2007秋季大会)「西日本ブーメランクラブ合同練習会・レポート」

 「練習会」の記録として、

 9月1日(土) 13時〜下松スポーツ公園グラウンド 

 西日本で活動をしているブーメランのクラブ(サークル・協会)のメンバーが集まり、合同で練習会をする事になりました。WJBCからは、直前の天気予報がよくなかった事もあり、僕と濱口さんのみの参加で、ちょっと残念でしたが、無理せずにやるのが継続のコツでもありますので、少しずつ人の集まる練習会になればいいかなと思います。って僕が仕切っているワケでもなんでもないんだけどね、、(^^ゞ (この集まりはみんなで色々を決める集団であります)

 13時から各自で練習開始。参加メンバーは、山口県ブーメラン協会3名・KBN2名・京大ブーメランサークル3名・岡山県ブーメラン協会2名・WJBC2名。

 事前に、山口県ブーメラン協会のよしゆき君が色々と告知をしてくれていたので、お子様連れの見学者が数組。ソフトブーメランを体験して戴きました。

 中国新聞の方が取材に来てくれていて、練習会の模様がカラー写真付きで掲載されていました。

 で、その写真に僕が写っていたのですが、子供がブーメランを投げる横でぼ〜っと突っ立っている姿で、なんとも締まりが悪い感じでした。(苦笑)

 ※家に帰って、その写真を娘(小4)に見せると、一言「ダサ!」orz

 途中、全員参加でちょっとしたゲームを行い、参加したお子様2人にブーメランバッジ(ZENさん製作)をプレゼント!

 このあと苦手なMTAの指導をトギーさん(KBN)にして戴き、なんとなくコツはつかめた様な気が、、あとは練習あるのみ!

 練習会は5時までで終了し、この日は、合計4時間の練習でした。

 ↓下松スポーツ公園グラウンド でブーメランを投げる私。

 

 ※撮影(よしゆき君)

 9月2日(土) 9時〜 周南市陸上競技場 

 
2日目のグラウンドは素晴らしくステキな芝生! 途中から裸足になって芝生の感触を満喫しました。

 参加メンバーは、昨日とほぼ同じ。山口県ブーメラン協会のネコさん(ハンドルネーム)がこの日からの参加でした。

 この日は、朝から見学者も来ていて、最後まで途切れる事無く見学&体験をして戴いてました。

 取材は、山口新聞の記者さんと、地元のケーブルTV。

 途中で、参加者による競技形式のゲームも行いました。

 ちゃんとラインを引いて、アキュラシーのトーナメント戦。

 風が結構強くて難しいコンディションでしたが、なんとそのトーナメントで優勝しちゃいました!

 参加者は11名だし、お遊びみたいなもんなんだけど、日本チャンピオンの濱口さんを破っての優勝ってのは、お遊びであっても嬉しいですね〜(^^ゞ

 
アキュラシーの次は、オージーのミニゲームを行い、このゲームではKBNの山崎さんが優勝!

 そして最後に、ブーメランへのワンタッチがOKという特別ルールのオージーを1発勝負で行い、

 半径2mの中心円の5m後方に飛んで来たブーメランを、バレボールのレシーブの要領ではじいて2m円に入れた僕が優勝! (ちょっとはしゃぎスギかな、、f(^ー^;)

 お遊びでも優勝するってのは気分がいいのであります。

 
ゲームが終了後の12時過ぎに、関西チームが会場を去り、

 3時過ぎに岡山チームが会場を去り、

 そのあとは、結構本気で練習モードに突入して、5時までブーメランを投げ続けました。

 昨日入手したTCスパイダーというブーメランで苦手な足キャッチに挑戦!(普段は3,4回ダメだと諦めて練習をやめるのだけど、この日は心地いい芝生のお陰で4,50回は足キャッチにトライしました)

 成功は、2回でしたが、いい練習が出来たのだ。

 ちなみに、濱口さんは、僕の目の前で足キャッチを5回連続で(6回だったかな)成功させちゃいました。(まるで足が手の様な感じです)

 ※足キャッチ・・・投げたブーメランを両足の膝から下の部分で挟んでキャッチする。(キャッチの際足が地面に触れるとダメ)

 この日は、休み休みではありますが、8時間ブーメラン漬けでありました。

 体重も、92キロから90キロへ。目標の83キロまであと7キロです。

 だけど、、

 ブーメラン専用で、陸上競技場の綺麗な芝生の上で練習が出来るってのは、ホントに気持ちよかったです!

 こんな「ブーメラン専用グラウンド」があればいいのにね、、

 いつか、、

 きっと、、

 ↓子供達にソフトブーメラン(スカイラン)の指導をする濱口選手。

 

 ※撮影(MASA)

 ↓ソフトブーメラン(スカイラン)の指導をする、よしゆき君&ネコさん。

 

 ※写真提供(よしゆき君)

 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many
 Happy Returns! 


  • 2007.09.03 Monday
  • 14:19

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート(2007秋季大会)「初心忘るべからず!」

 先日群馬県で開催されたブーメランのジャパンカップは、大会前の梅雨&台風の影響で、ほとんど練習が出来ませんでした。

 雨の影響、、

 僕が初めて出場をしたブーメランの大会(2004ジャパンカップin熊本)の時は、雨が降っていても海水パンツを履いてブーメランを投げに行ったり、家の中で室内ブーメランを使ってトリックキャッチの練習をしていたんですよね、、

 経験した事のないモノへの挑戦が怖かったってのもありますが、本当に寸暇を惜しんで練習に励みました。

 雨だから練習が出来ない、、

 そんな事ではダメかも知れません。

 
初心忘るべからず!

 
これから
次の秋季大会に向けては、雨でも練習をします!

 さすがに、海パンはちょっと危険ですので、、(色んな意味でね、、(^_^;))

 雨の時は、スカイラン・イエロー(写真)を使って、インドアでトリックキャッチの練習をする事にしました。

 

 ※このブーメラン(スカイラン・イエロー)は落下の速度やブーメランの形状から、トリックキャッチの練習には向いていると思います。

 今日は、雨ではないのですが、お店(キウイ・ハウス)のすぐ外にあるスペースで、トリックキャッチの練習を行いました。

 (寸暇を惜しまずですね、、)

 まずは、1番苦手な片手背中キャッチの練習。

 そして、左手キャッチ→右手キャッチ→背中キャッチ→股下キャッチ→イーグルキャッチ→ハッキーキャッチ→トンネルキャッチ→片手背中キャッチ→片手股下キャッチ→足キャッチと、1セット終了。

 途中、となりのお店のお姉さんに、「わ〜スゴイですね〜!(笑)」と笑われてしまいましたが、、f(^ー^;

 それにもめげず、もう1セット練習をしました。

 所要時間は20分ほどでしたが、お店の外のスペースは冷房が入っていないので汗だくに、、

 トリックの練習は、大会で使うブーメランで行うのが1番いいのだけど、こんな風な練習でも、キャッチに入る姿勢の確認にはなると思います。

 
出来ることからコツコツと、初心を忘れず地道に練習を積み重ねて行くぞ〜!(^^ゞ

 
と言うわけで、もう一度スカイランを投げに行って来ます!

 ************
 
 行って来ました!(笑)

 娘の声援を受けつつ、トリックキャッチ5セット。

 <本日の練習時間・・・約40分>

 (四十路の挑戦はつづく)


 
>>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many Happy Returns!
 

  • 2007.08.05 Sunday
  • 13:08

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート(2007・秋季大会)「四十路の挑戦」

 本日より、「四十路の挑戦」シリーズを開始させて戴きます!

 メインタイトルは「ブーメラン練習ノート」に変更。

 次の大会までの練習の状況を、この「ブーメラン練習ノート」にて公開させて戴きます。

 毎日「ブーメラン練習ノート」では、あまり面白くもないでしょうから、ちょっと変わった練習をした日や、特別にハードな練習をした日のみ、更新をさせて戴く予定です。

 サブタイトルは、出場予定の1番近々の大会を据え、今回は(2007秋季大会)

 11月に熊本で開催されるブーメラン秋季大会に向けての「練習ノート」になります。

 と言う訳で、

 「ブーメラン練習ノート(2007・秋季大会?)」スタートです!

 *********************************************************

 昨日、関西ブーメランネットワーク(KBN)のトギー選手にご無理を言って、ブーメランの指導をしてもらいました。

 KBNの、トギーさんやモンボさんには、非常にお世話になっていて、ちょくちょく奈良まで出かけて行ってブーメランの指導をして戴いております。

 ジャパンカップを色々と分析し、最大の苦手種目であるMTAをなんとかしない事には、このまま下の方に低迷し続けるとの思いから、トギーさんの扉を叩きました。

 MTAは、チューニングが難しく、投げるのも難しく、僕の投げ方にもあっていない種目で、、まさに3重苦。

 トギーさんの指導により、今までの手投げから、振りかぶって投げる投法に変更したのですが、、なかなか難しいです、、(^_^;)

 普段使っていない腰を使って投げないといけないので、なかなか思うようにブーメランへと力が伝わりません。(今日は腰に少し違和感があります、、)

 トギーさんは、「MASAさんが言うほどは悪くないですよ」と言ってくれましたが、、

 トギーさんが投げるブーメランの飛びとは雲泥の差なので、、

 むむむ、、って感じです。(^_^;)

 昨日は、MTAだけでなく、ほとんど全部の競技の指導をして戴き、

 特に、トリックキャッチとオージーの、KBN方式の練習は、練習ながら競技の緊張感を持てる工夫がされており、非常に勉強になりました。

 その練習方法とは、、

 トリックキャッチ・・・練習参加者が順番に、最初の左手キャッチから最後の足キャッチまでをクリアさせて行きます。失敗したキャッチはもう一度投げなおし。コレは僕も一人でよくやる練習方法なのですが、何人かでやると進行のスピードの違いがプレッシャーとなって非常にいい刺激となるのです。(一人だと足キャッチを省く事が多くて、、)

 オージーラウンド・・・参加者が順番に投げて行き、40m以上飛行するブーメランで、5回連続キャッチ。(そのうち1投はアキュラシーポイント8点以内が必要)途中キャッチミスをするとまたゼロからになってします。 (キャッチミスをすると最初からになる為、キャッチへの意識が高くなります)

 こうやって書くと、なんだか普通なのですが、同じ競技を目指す人数名でこの練習をすると、本番の競技並に集中してブーメランに向かう事が出来ます。

 これからブーメランの競技を目指す人は、是非ともこの練習方法を取り入れてみてください!(一人ではイマイチ緊張感が持てないかも知れませんが、、)

 あと、オジーでは、僕がオレンジモンスター(オレモン)を、トギーさんがグリーンモンスター(グリモン)を投げたのですが、、2人とも絶好調! トギーさん製作のこの2本のブーメランは本当に性能がいいです!(自信を持ってお勧めさせて戴きます)

 ※大会では、僕は風の影響でオレモンを投げる事が出来ず。トギーさんも50mラインのスグそばにある木にぶつけてしまいそうな為に、グリモンを本来の低い起動で投げる事が出来なかったそうです。(実際練習で木にぶつけてました、、)

 KBN方式練習の後、僕もグリモンを投げたのですが、肩の具合がいい感じに仕上がっていて、オレモンよりも重たいグリモンが、綺麗に手元まで戻って来ました。コレも練習の成果ですね〜(^^ゞ

 ↓グリーンモンスター (
キウイ・ハウスで発売中です!)

 

 ※僕は、右のフラップをはずしています。トギーさんは、裏面の錘を追加しています。(2人のパワーの差ですね)

 最後に、

 トギーさん、


 
大会の後でお疲れのところ、練習にお付き合い戴き、、

 本当に
ありがとうございました。m(__)m

 ↓トギー選手

 

 そうそう、

 
「ブーメラン練習ノート(2007・秋季大会)」の目標は、

 
全種目自己ベスト更新!

 自己ベストを調べないと、、(^^ゞ

 <本日の練習時間・・・約3時間>

 (四十路の挑戦はつづく)


 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many Happy Returns! 


  • 2007.08.01 Wednesday
  • 13:33