Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

ブーメランイベント

ブーメランジャパンカップ2日目「エンデュランス」

 ブーメランジャパンカップ2日目。最終種目はエンデュランス。

 「エンデュランス」は、20m飛行させたブーメランを、5分間に何回キャッチするかを競う種目だ。

 たかが5分。されど5分。

5分間全力でブーメランを投げ続けると言うのは、なかなかキツい。

 ブーメランを転がしてしまって、そのブーメランを拾いに走ったり、、キャッチしたかと思ったブーメランをポロリと落としたりしたら、、そのキツさは倍増する。
 
 倍返しだ!(意味が違うか、、)

 さて、、

 エンデュランスは、今回最初からRed Comet(赤い彗星)を使う予定で、予定通り使用した。

 ↓Red Comet

 

 ※ブラジルの世界大会でもこのブーメランを使って、そこそこ風がある中で35キャッチ(多分1ドロップ)だった。

 1分間の練習が終わり、競技スタート!

 この日の風はブラジルの時よりも弱かったので、回数では無く、ノードロップを目指して投げ始めた。

 出足は快調でいい感じだったが、少し風が出て来てブーメランが後ろに流される様になった。

 25回目くらいの時、目の前に飛行機が現れた!

 グライダーだったか、小型のプロペラ機だったか?とにかく、飛行機がどんどん迫って来て、

 1番近づいた時に、思わずブーメランを投げる方向をずらしてしまい、ブーメランは大きく後方へ流された。

 (これで落としたらやり直し出来るかな?)と、その時思ったが、3分以上投げていたし、やり直しなんてしたくない。

 で、必死に追いかけて、なんとかキャッチ!

 その後、風は安定したが、ちょっと疲れて来た、

 「力入れて!40回まで行きましょう!」と近藤さんの声が、、

 (よし、40回だ!)と思って頑張ったが、

 39キャッチでタイムアップとなった。

 「素晴らしい!」と近藤さん、「ノードロップ!」と天野君が声を掛けてくれ、(結構頑張ったな俺、、)と思っていたのだが、、。

 他のみんなの方が頑張っていて、順位は11位。

 優勝は近藤さんの66キャッチだった。

 (近藤さんの方が本当に素晴らしいよ、、)

 総合優勝も、近藤さんで、2位は米谷選手。3位には武富選手が入った。 (僕は総合10位でした)

 ↓近藤選手(ジャパンカップ4連覇中の世界最強女子)

 

 ※ブーメラン競技の解説はコチラ→http://www.boomeran-shop.com/?mode=f3
  • 2013.08.26 Monday
  • 17:31

Comment
Send Comment