Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

ブーメランイベント

ブーメランジャパンカップ2日目 「アキュラシー2位の秘密」

 ブーメランジャパンカップ1日目の夜。宿舎のホテル近くで複数の花火大会があって、夕食のレストランの窓から、3つの会場の花火を眺める事が出来た。

 「ちょっと外で見ませんか?」と言う米谷選手の提案で、武富選手と僕の野郎3人はホテルの外に出て、花火の音と匂いを楽しんだ。全然ロマンチックじゃない、ジャパンカップの思い出だ。(笑)

 翌日、8月4日(日)。ブーメランジャパンカップ2日目。

 この日の最初の種目はアキュラシー。ブーメランを投げて20m飛行させ、投げた場所に落とすと言う競技だ。

 半径2m円を中心に、2m毎に10mまでラインが引いてあって、中心の半径2mの円内からブーメランを投げる。

 昔は、一人5投だったが、7,8年前から一人10投になった。

 ポイント制で満点は100点だ。

 昨日の夜小雨が降ったのか?ラインが消えていて、京大生達がラインを引き直してくれていた。

 一瞬、僕も手伝おうかなと思ったが、目の前で近藤さん(現ブーメラン日本チャンピオンのスーパー女子)が黙々と練習をしていて、また、絶好調な感じだったので、負けじと練習を続けさせて戴く事にした。

 アキュラシーも僕の得意種目で、ここ数年、投げるブーメランは「ビッター5」に固定している。

 ↓ ビッター5です。

 

 この「ビッター5」だが、本当は「バイター5」である。

 ゴルフで、タイガー・ウッズがグリーンに向かってショットを打った後「バイト!」と叫ぶ、そのバイトだ。

 僕が最初に「ビタッと止まるからビッターだ!」などと、勝手に語呂合わせをして名付けてしまった。 当時「バイト!」と言う言葉はメジャーじゃなかったしね。

 話が横道に外れてしまったが、僕は当然その日もビッター5で練習をしていた。

 これ1本でほぼ全ての風に対応出来るのだが、(輪ゴムは付けたり外したりする) 今朝はあまりにも風が無くて、ブーメランが戻りきらない。

 ブーメランを横に寝かす事で足元近くまでは来るのだが、10点じゃないし、寝かすと距離も少し不安になる。

 実は、無風(微風)の時は、あまりアキュラシーの練習をしない。北九州では無風になる事は少なく、そんな時はチャンスとばかりに高速FCを投げる。

 そんなワケで、無風(微風)では、あまりビッター5を投げていなかったのだ。

 随分前、無風時にあるFCブーメランを投げて、なかなかいいアキュラシーになった事を思い出し、たまたまそのブーメランを持って来ていたので、ちょっと練習をしてみた。 

 少し内巻きするが、まずますだった。輪ゴムを1本巻いたら、さらにいい感じになった。

 普段、このブーメランはアキュラシーとしての練習はしておらず、そんなブーメランを使うのは不安でもあったが、直前の風でどちらを使うか決める事にした。

 本番。

 風は弱く、ここは思い切ってFCの方を使うことにした。(勘と言うか、、ギャンブルですね〜笑)

 一度前に落としてしまう5点の失敗があったが、9投目までで、78点を獲得していた。

 その時、78点だとは分かっていないが、いい成績であると言う事は自覚していて、

 最後の1投。大きなミスをしない様に、少し押さえて投げてしまった。

 結果は8点で、合計86点!

 かなりいい成績だったが、

 優勝は近藤さんで、得点は88点。

 86点は2位だった。

 最後の1投、、前に落ちてしまったので、、押さえずに攻めていったら、10点だったかも知れない、、。

 前回ジャパンカップのFC2位の時も近藤さんが1位だった。

 FCは僕の得意種目ではないので、その時は悔しくも何ともなかったが、今回は少し悔しかった。

 少し前から「種目別で優勝出来たら、競技ブーメランを引退する」と公言しているが、、

 なんだか、このままず〜っと引退出来ない様な気がします、、orz

 今回のブログタイトルは「アキュラシー2位の秘密」ですが、何が秘密かと言うと、この日僕がアキュラシーで使っていたブーメランを秘密とさせて戴きます。

 将来アキュラシー種目で優勝する為の秘密兵器になるといいな〜(^^ゞ (なんてね)

 ※秘密兵器のヒント ・・・ 廃盤になったブーメランです。

 ※ブーメラン競技の解説はコチラ→http://www.boomeran-shop.com/?mode=f3
  • 2013.08.23 Friday
  • 18:42

Comment
Send Comment