Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

ブーメランイベント

ブーメランジャパンカップ初日(トリックキャッチ&ダブリング)

 初日最終種目は、トリックキャッチ&ダブリング。体の硬いオヤジには厳しい種目である。

 僕も体の硬いオヤジなので、この種目苦手なのだけど、MTAの10倍以上は練習していて、トリックキャッチ・シングル(1本のブーメランを使用)は、練習ではそこそこキャッチ出来ている。※片手背中と足キャッチは除く。

 シングルはアウリガ(FW)を使用した。

 ↓コレです。

 

 ノーマルアウリガと比較して、キャッチのし易さはあまり変わらないが、(背中はノーマルの方が楽かも) FWの方が飛距離を出しやすい。

 今まではず〜っとノーマルを使っていたのだが、風が強い時にショート(距離不足)を宣告された事があって、今回は練習の段階からこのFWを使用していた。

 この日の風は、僕が投げているうちにだんだん強くなって来ていたので、FWのチョイスは正解だった様に思う。

 さて、、

 1投目(左手片手)・・・成功!(2点

 2投目(右手片手)・・・成功!(2点)

 3投目(両手背中キャッチ)・・・失敗(0点)

 ※背中に手が回らない僕は、背中キャッチは両手も苦手です。(^^;)

 4投目(両手股下キャッチ)・・・失敗(0点)

 5投目(イーグルキャッチ)・・・成功!(4点)

 6投目(ハッキーキャッチ)・・・失敗(0点)

 7投目(トンネルキャッチ)・・・成功!(6点)

 8投目(片手背中キャッチ)・・・失敗(0点)

 9投目(片手股下キャッチ)・・・成功!(7点)

 10投目(足キャッチ)・・・成功!(10点)

 シングルの合計は31点。まずまずである。

 と言うか、試合で足キャッチを成功させたのは、これで3回目なので、上出来と言ってもいい。

 僕の足はかなりO脚で、シュートパンツだとブーメランを脚で挟んでも、するっと抜け落ちてしまう事が多い。

 なので、この日はこのトリックの時だけロングパンツを履いて、O脚をカバーした。(ロングパンツがストッパーになってブーメランが抜け落ちにくくなるのだ)

 作戦成功ですね〜(^^ゞ

 さて、、

 次はダブリングなのだが、、

 ダブリングに入って風がさらに強くなり、ブーメランをコントロールする事が出来なくなってしまった。

 1回、ショートと言われてしまい、その事でさらに「投げ」が乱れた。

 ダブリングで成功したのは、2投目(左手片手&ハッキー)の左手片手のみ、、

 つまり、、

 得点は、2点のみ、、orz
 合計は33点で、順位は9位だった。

 1日目の総合順位は10位。

 正直、予想以上の出来である。

 ほとんど練習出来ていない割には、体はよく動いてくれた様に思うし、暑さにもまったくバテなかった。

 発掘の仕事で、炎天下汗水垂らして働いていたので、自然と基礎体力がアップされていたのだ。

 この日のホテルは武富選手と同室(2人部屋)であった。

 この時に、昨日書いたオージーのジャンピングキャッチの事を聞くことが出来たのだ。

 今、武富選手はオージーで3枚翼を使っているが、それは、ジャンプをする事も考えての使用でもあるとの事。

 ※ジャパンカップのオージー優勝は武富選手で、得点は81点でした。

 2日目につづく

 ※ブーメラン競技の解説はコチラ→http://www.boomeran-shop.com/?mode=f3
  • 2013.08.22 Thursday
  • 18:58

Comment
Send Comment