Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

ブーメランイベント

ジャパンカップに参加するまで、、

 8月3日、4日の2日間、千葉県の野田市でブーメランのジャパンカップが開催された。

 この大会は、来春オーストラリアのパースで開催される「ブーメラン世界大会」の予選会で、予選会は3度開催され、3回のうち成績がいい2大会の順位の合算で、世界大会のメンバーが決定される。

 1回目の予選は春に京都で行われていたが、僕はそれには参加しなかった。

 様々な事情もあったが、モチベーションが上がらなかったのが不参加のメイン理由だ。

 ジャパンカップへの参加も迷っていた。

 この大会に参加しなければ、世界大会への道は閉ざされてしまうのだが、、

 (それでも、いいじゃないか?俺は、旭川、シアトル、ローマ、そして予定外のブラジルまで楽しんだ、、)

 (今度は2週間も発掘の仕事を休めない。2週間も休むとネットショップも大打撃を受ける。家族の機嫌も悪くなるしな、、)

 (諦めるのは簡単だ、、千葉へ行かなければいいだけだ。1秒の決断で済む、、)

 と言う感じで、(参加しない)という心の声の方が勝っていのだが、

 とりあえず、交通手段だけ調べてみようと、まずはネットで飛行機のチケットを調べて見た。

 最安で、片道2万4千円のチケットしか残っていなかった。夏休みだからかな、、往復4万8千円は、、ダメだ。

 次に高速バスを調べて見たら、

 西鉄バスが早割で片道1万2千円!安くなってる!

 ※以前利用した時は片道1万5千円だった。

 えっ!北九州に停まるぞ〜!

 ※以前は福岡にしか停車しなかった。福岡へ行くのもそうだが、東京からの帰り、北九州を通り越して福岡へ行き、またそこから北九州へ戻るその1時間が超苦痛であった。

 空席を調べてみたら、、

 行き(2日の夜)も帰り(4日の夜)もチケットがあった。

 で、その2つを予約して、この日(7月10日)ジャパンカップへの参加が急遽決定した。

 僕の心の声のさらに奥から、

 <諦めるのは簡単だが、諦めるばかりでは何も起こらない>と言う声が響いていたのだ、、

 と言うわけで、

 ブラジルから戻ってからまったくしていなかったブーメランの練習を再開。

 と言っても、「発掘」の仕事の後にブーメランを投げる体力は残っておらず、土日だけだけどね、、いや、、2日発掘を休んでブーメランの練習に当てたけど、、それでも、練習期間は10日未満だった。

 こんなに少ない練習で大会に参加するのは、今まで1度も無かった。こんなんじゃ何も起こらないだろうけど、、今回は最下位でもいい、、少なくとも、、とりあえず、パースへの切符を逃す事だけは避ける事が出来る。8月2日、そんな気持ちで、僕は黒崎から高速バスへと乗り込んだ。
  • 2013.08.21 Wednesday
  • 13:50

Comment
Send Comment