Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

ブーメラン日記

ブーメランは複雑だ!複雑だから面白い!

 一口にブーメランと言っても色々ある。

 室内で投げれるウレタン製のもの、無風で戻るもの、ある程度の風がないと戻せないもの、スピードの速いもの、50m以上飛んで戻って来るもの、戻らないで上空でホーバーするもの。100mも飛んでしまうものまで。

 そんなブーメランをひとくくりにするのは無理があり、

 ブーメランの投げ方(戻し方)も、色々ある。

 「投げ方の解説」に書いてあるのは、ごくごく一般的なブーメランの投げ方(戻し方)であって、ブーメランを購入した人は、それを参考にして試行錯誤する必要があるのだ。

 それぞれのブーメランに合わせた解説も用意してはいるが、

 MTAなんてのは、微妙なチューニングも必要で、その辺の部分には、やはり試行錯誤が必要だ。

 ブーメランは複雑なのだ。

 風の影響も受けやすい。

 我々は風を読むと言うが、風を読めないとブーメランは戻って来ない。

 子供に何も言わずにブーメランを与えると、風向きなんか関係なくブーメランを投げてしまう。

 「ブーメランは風に向かって右45度の方向に投げるんだよ!」と教えてやっても、子供には右45度がわからない。

 しかたがないので、「あの木に向かって投げなさい!」と教える。

 風向きが変わっても、こどもはあの木に向かってブーメランを投げていたりする。

 それでは戻らんのだよ、、。

 ブーメランは、シンキングスポーツなのだ!

 風の向きを読み、風の強さでブーメランの傾け方を変えたり、力加減を変えたり、軌道を推理し、戻って来る地点を推理してキャッチする。

 この複雑さがブーメランの魅力であり、面白さなのだ!

 色々と試行錯誤した後にブーメランが手元に戻ってくれた時の感動は大きい。

 簡単に答えが解けてしまうパズルが面白くないのと同じである。

 と、

 今日はちょっと語ってしまいましたが、

 僕も、ある程度、いい年齢&キャリアになって来ましたし、、

 たまにはいいかな〜f(^ー^;
  • 2012.06.13 Wednesday
  • 16:31

Comment
Send Comment