Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

ブーメラン練習ノート

ブーメラン練習ノート「三角投げの練習」

 11月17日(土)

 遠賀川練習会。娘の朝の支度に時間がかかり、遠賀川着は11時。万能さんがグラウンドの中央を陣取ってくれていた。

 強風。万能さんが淹れてくれたコーヒーを飲みながら2人でブーメ談。

 ※ブーメ談・・・ブーメランの話題だけの会話。

 強風用のトリックキャッチ用ブーメランを作る為に投げながら調節。板鉛を貼り付ける事で、強風でもなんとか手に届く範囲に戻る様になるが、ブーメランが流れていて落下も早いのでキャッチは難しい。

 ここからは運動神経の問題になってくる。やはりトリックキャッチはおじさんには難しい種目だ。

 12時。定期練習会は終了の時刻だが、僕は一人で居残り練習。

 強風の中で三角投げの特訓。

 
※三角投げ・・・主に強風の時に使われるブーメランの投げ方。ブーメランを内側に傾け35度〜45度くらいの高めに力強くブーメランを投げる。風に対する角度は45度〜60度くらい。(開き過ぎると落下するし、角度が狭いと左へ流される) 手から放たれたブーメランは高くあがり最長到達点のあたりで下降しながら旋回し、低空を戻って来る。軌道の形が三角形に見えるので、三角投げと言われている。

 アキュラシー用のブーメランはいい感じになってきたが、時々遠くに落下してしまう。角度を取り過ぎると落下するが、そのスグ横のポイントが1番よく戻るのだよ。

 あと、パワー不足になった時も落下してしまう。三角投げはとにかく強く投げないとダメだ。三角投げは難しい。

 1時練習終了。

 ↓万能さん作の紙製MTA。

 

 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many Happy Returns!

  • 2007.11.17 Saturday
  • 15:51

Comment
Send Comment