Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

2009秋季競技会in群馬

2009ブーメラン秋季競技会in群馬「エンデュランス」

 ブーメラン秋季競技会in群馬の種目別レポートの第6弾です。

 2009年11月29日(日)

 6種目目・・・エンデュランス

 エンデュランス種目の解説はコチラ→http://boomerang.iza.ne.jp/blog/entry/203322/

 最終種目はエンデュランス。

 上位陣は混戦で面白い展開。

 風は弱風(強め)。

 最速(僕にとっての)エンデュランス用ブーメランは投げれない状況でした。

 1分間の練習に、オリオンとナイロンゾイ加工を投げる。

 オリオンがショート気味だと言われ、ナイロンゾイをチョイス。

 (オリオンの方をより練習していたので残念でした)

 ↓使用ブーメラン(ナイロンゾイの加工)

 

 本番。

 最初、なかなかペースを掴めず、前後に揺さぶられる。

 ショートとなったブーメランは大きく後方へ。

 しかし、このショートで吹っ切れました。

 低めにプルパワーで投込むと、いい感じで手元に戻って来る。

 そこからは、低めにフルパワーを続ける。

 前半振られたのでスタミナ的にキツかったが、声を出して気合を入れて、タイムアップ。

 心地よい疲労感で、終わることが出来ました!

 記録・・・35回(8位)

 ※大会での自己ベストは36回。

 全種目終了しての総合順位は12位でした。

 10位以内に入りたかったですが、、足の具合の事を思えば上出来かも知れません。

 次回、地元北九州で開催される春季競技会(世界大会最終予選)では、頑張って10位以内を目指します!(^^ゞ
  • 2009.12.04 Friday
  • 12:17

2009秋季競技会in群馬

2009ブーメラン秋季競技会in群馬「トリックキャッチ&ダブリング」

 ブーメラン秋季競技会in群馬の種目別レポートの第5弾です。

 2009年11月29日(日)

 5種目目・・・トリックキャッチ&ダブリング

 トリックキャッチ&ダブリング種目の解説はコチラ→http://boomerang.iza.ne.jp/blog/entry/201287/

 MTAと並ぶ苦手種目。

 1番手だけど、トリックキャッチ&ダブリングは2人ペアで行うので案外気は楽です。

 まずはシングル。

 風が無いのでアウリガを使用。

 ↓コレです。

 

 アウリガは前回の熊本ジャパンカップでも使用していて、結構キャッチ出来たので安心感があります。

 左手片手キャッチ・・・成功(2点)

 右手片手キャッチ・・・成功(2点)

 背中キャッチ・・・成功(3点)

 股下キャッチ・・・成功(3点)

 イーグルキャッチ・・・成功(4点)

 ハッキーキャッチ・・・成功(6点)

 トンネルキャッチ・・・失敗

 片手背中キャッチ・・・成功(7点)

 片手股下キャッチ・・・失敗

 足キャッチ・・・失敗

 ※風が弱くて、前方向にかなり走らなくてはならず、スタミナが結構奪われました。 &トンネルで足が危険な状態に、、。

 続いてダブリング。

 ↓マジックモンキーを使用

 

 コレも熊本ジャパンカップの時に使ったブーメランです。

 <1投目>

 股下キャッチ・・・成功(3点)

 背中キャッチ・・・成功(3点)

 <2投目>

 左手片手キャッチ・・・失敗

 ハッキーキャッチ・・・失敗

 左手片手をはじいて、2つ目も左手片手をはじきました。(ハッキーから入るべきでした、、ソレ以上に2本目はハッキーだ、、) 左手に付けていた手袋を外す。

 <3投目>

 トンネルキャッチ・・・成功(6点)

 右手片手キャッチ・・・成功(2点)

 <4投目>

 片手股下キャッチ・・・成功(7点)

 片手背中キャッチ・・・失敗

 <5投目>

 イーグルキャッチ・・・成功(4点)

 足キャッチ・・・失敗

 合計得点・・・52点(12位)

 ※ブーメランは非常にいい飛び(全部キャッチ出来るエリア)をしてくれていましたが、自己ベストの68点に届かず。(2回の足キャッチのミスが大きかったです)
  • 2009.12.03 Thursday
  • 23:09

2009秋季競技会in群馬

2009ブーメラン秋季競技会in群馬「オーストラリアンラウンド」

  1日目終了後、今回の大会に参加している選手のオーバー40メンバー4人で食事。

 いつのまにか、参加選手中、上から3番目の年齢になっていて驚きました。(^_^;)

 生中2杯のおかげか(?)大会中にしては珍しく熟睡。

 2009年11月29日(日)

 以下、ブーメラン秋季競技会in群馬の種目別レポートの第4弾です。

 4種目目・・・オーストラリアンラウンド(オージーラウンド)

 オージーラウンド種目の解説はコチラ→http://boomerang.iza.ne.jp/blog/entry/195196/

 風は昨日とは打って変わり、気持ちのいい微風。

 練習中のオージーブーメラン(TONO−Z)が気持ちよく戻ります。

 風が強くなる事を想定して、ナックルも少しだけ練習。

 今回、6組目の最終組なので、(風が変わるのが怖いな)と思っていたのですが、、。

 本番。

 1組目・・・相変らず絶好の風で、いきなり飯塚選手が日本記録の91点!

 2組目以降も悪くない風だけど、だんだん風が弱まっていて、みんなのブーメランが戻りにくくなって来る。

 ※そんな風が弱い中、トギー選手はグリーンモンスターを使って見事な6.4.10(1投での満点)を2回も披露!(トータルは84点)

 5組目・・・風が無風〜方向も微妙に変化して難しい。

 6組目(僕の組)・・・風がまったく逆方向になってしまいました。(^_^;)

 ※オージーは、風が悪い時は後半の組が有利になる場合がありますが、風がいい時はその逆が多いですね。(運なので仕方がありませんが、、)

 さて、、

 風の方向が変わっただけでなく弱くなってしまったので、直前練習で投込んでいた「TONO−Z」が使えなくなってしまいました。

 (この風なら投込んでいるハミングバードG10が使えるので、さほど焦りはしなかったんだけど、、)

 ↓今回使用したハミングバードG10

 

 1投目・・・ブーメランが左前方で戻りきらず、キャッチはしたけどアキュラシーポイントはなし。その上、 飛距離は50mを超えず40の判定。(48〜49mくらい飛んでいたそうですが、50を超えないとね、、)

 1投目の失敗は、パワー不足。(本番だと抑えてしまう事が多いんですよね、、)

 2投目以降は、出来るだけパワフルにと思って投げましたが、ブルズアイはなく、アキュラシーポイントも6点が最高だったかな、、。

 とりあえず、5投ともキャッチはしましたが、5投とも40判定。

 前回、熊本で同じブーメランを投げた時は、2回50判定があったんだけど、、。

 熊本以降、錘を付けたので、飛距離は確実に50を超えると思っていただけに、かなりショックでした。

 同じブーメランを投げていて、50mを超えていた村田選手に僕のブーメランを見てもらうと、錘を付ける位置が悪いとの指摘を受けました。(しかし、錘を付けて飛距離が縮まるとは、、)

 飛距離は、大会で実際に投げてみないとなかなか分からないので、、やはり3回のお休みが痛かったです。

 結果・・・54点(13位)

 ※全部50飛んでたとしても64点。

 ※自己ベストは73点(ハミングバードG10使用)

 1番得意種目のハズのオージーが、1番悪い結果でした、、orz

 僕の6・4・10はまだまだ遠いです、、。
  • 2009.12.03 Thursday
  • 08:57

2009秋季競技会in群馬

2009ブーメラン秋季競技会in群馬「ファーストキャッチ」

 ブーメラン秋季競技会in群馬の種目別レポートの第2弾です。

 2009年11月28日(土)

 2種目目・・・ファーストキャッチ

 ファーストキャッチ種目の解説はコチラ→http://boomerang.iza.ne.jp/blog/entry/199601/

 今日みたいな強風の時の為に練習をしていたブーメランが、建物のエアーポケットの影響で全然戻らない為、今まで強風の時に使用していた、G4(写真)を使用。

 

 が、最近このG4の練習をまったくしていなかった事もあり、(それ以上に風が強くて)ギリギリの2キャッチ。(2キャッチ目はスラィディングでした)

 場所を移動しての2回目のトライは、今までよく練習をして来た3枚翼かタイムのいい軽いG4を投げて5キャッチしたくて、1分間の練習にそれらのブーメランをテスト。

 しかし、3枚翼は強風に押されてショートし、軽いG4は強風に煽られて大きく後方へ、、

 ちょっと悩んだけど、結局、1投目と同じ写真のG4を投げる事に。

 1投目・・・大きく前に墜落。

 足が本調子でなく走れず、この段階で5キャッチを諦めました。

 その後、なんとか踏ん張って、ギリギリの3キャッチ。

 順位は20人中の13位でした。(3キャッチが沢山いるのでポイントは悪くなります)
  • 2009.12.02 Wednesday
  • 21:22

2009秋季競技会in群馬

2009ブーメラン秋季競技会in群馬「アキュラシー」

 ブーメラン秋季競技会in群馬の大会の模様を、種目別でレポートさせて戴きます。(個人的な記録がメインです)

 2009年11月28日(土)

 1種目目・・・アキュラシー

 ※アキュラシー種目の解説はコチラ→http://boomerang.iza.ne.jp/blog/entry/193551/

 風は強風。 練習の時の試し投げで、1番強風用にしていたブーメランが、風上にある建物の影響でまったく戻らないことが判明。(上に投げ上げて風に乗せるタイプのブーメランなので、風がない部分でストンと落ちてしまう為)

 2番手・3番手のブーメランを低い軌道で戻せばなんとかなる感じ。

 本番。

 2番手のブーメランを使う。

 ↓コレ

 

 1投目・・・風に飛ばされて0点。

 2投目・・・力が弱くなり、戻りきらず0点。

 と、最悪なスタート。(^_^;)

 3投目から、より風には強いが中心に落とすのは難しい、3番手ブーメランに変更。

 ↓コレに変更(練習の時に中心に太いゴムを追加)

 

 が、3投目も0点、、。

 4投目でやっとポイントゲット。(3点)

 5、6投目のどちらかでも0点で、どちらかが6点。

 7,8投目の1投目が0点で、2投目が8点。

 9投目・・・8点。

 10投目・・・6点。

 合計ポイントは、31点。

 自分の中では最悪な結果でした。

 が、他の選手もこの強風に苦しんでいて、順位は7位。(参加者20名)

 ※久々の試合&世界大会予選の為、ビッター等新しいブーメランを使う余裕がありませんでした。(使用したのは今まで使っていた2本です) 九州選手権とかだとテスト出来るんだけどね、、。
  • 2009.12.02 Wednesday
  • 09:51

1