Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

UFO目撃情報!

12月14日に目撃されたUFOの写真!

 一昨日、アイオロス(パラグライダー・飛行機愛好家の団体)の樋口芳次さんが「キウイ・ハウス」に来店され、12月14日のふたご座流星群を撮影中に偶然ビデオ撮影した、青く輝く光の映像を見せて戴きました。

 その青白い光体は、ゆらゆらと動いたり、消えたり現れたりと、不思議な動きをしていました。

 樋口さんに、「この映像を写真にして送ってください」と御願いして送って戴いた写真が、

 ↓コレです!(12月14日・福岡県宮若市で撮影)

 

 ↓上の写真を拡大したのがコレ!

 

 ブーメラン屋さんという、空飛ぶ物体を販売しているせいか、同じく空を飛ぶ、飛行機、紙飛行機、カイトをやっている人達との交流が結構あるのですが、、とにかく、僕の周りはUFOの目撃者だらけです。

 空を眺める人たちは、一般人よりもUFOを目撃できるチャンスが多いって事なのかな〜(^_^;)

 ↓UFOの目撃情報はコチラの掲示板へ!

 http://6807.teacup.com/boomeran/bbs/t19/l50
  • 2009.12.30 Wednesday
  • 10:58

UFO目撃情報!

オレンジ色の光体を目撃!

 平成21年10月24日(金)午後5時半頃、

 福岡県の遠賀川河川敷(ブーメランの練習フィールド)から、西の空の夕焼け雲の中に、オレンジ色の光体を発見。

 ホンダ選手&近藤選手&ケイさん&僕の4人でブーメランを投げている途中、ケイさんがオレンジ色の光体を発見し、僕にその場所を指指してくれて、その光体が消えてしまうほんの一瞬(2,3秒)ですが、オレンジ色に輝く光体を見る事ができました。

 その光体がUFOなのかどうかわかりませんが、ケイさんは、この同じ場所で何度もその物体を目撃していて、写真の撮影にも2度成功しています。

 ↓1回目の目撃写真(平成21年7月14日夕方)

 

 ↓上の写真をパソコンで拡大しました。

 

 ↓2回目の目撃写真(7月22日の夕方)

 

 ↓2回目の目撃写真の拡大。

 

 今回は、残念ながら光体を撮影する余裕がなくて、写真はありません。m(__)m

 ※ホンダ選手と近藤選手はブーメランの捜索中の為、この光体を見ていません。

 ↓この雲の間に光体が見えました。(光体が消えた約5分後に撮影)

 
  • 2009.10.27 Tuesday
  • 10:17

UFO目撃情報!

昨日のUFOの写真を拡大してみました!

 昨日、ブーメラン仲間のケイさんから戴いた写真(3枚アリ)を拡大してみました!

 ↓1番鮮明な写真がコレ!

 

 上下の部分は金属ぽいです。

 コレ、、マジでUFOかも、、(▼_▼;)

 ↓このソフトで画像を拡大しました。

 

 コレってマスコミの取材を受ける必要があるくらいの写真かも知れませんね〜!(^^ゞ

 もっと高度な画像処理をすれば、もっと鮮明な画像が見れるかも知れません。

 あっ、、誰か来た様なので、、。 
  • 2009.07.16 Thursday
  • 11:50

UFO目撃情報!

UFO目撃情報!(写真アリ)

 ブーメランを投げている人は、普通の人と比べ、圧倒的に空を眺めている時間が長いです。

 なので、

 UFOを目撃してしまう事も、普通の人より多いのかも知れません。(^^ゞ

 「ブーメランのお店」の常連であるケイさんから、以下の様なUFO目撃談をご投稿戴きました!

 *********************************************************

 7月14日の夕方、河川敷の新たな初めてのフィールドでブーメラン投げた時間内でUFOをなんと計4機も目撃しましたよ!!(驚)。

 まず、ブーメラン投げて飛んでる間に、左奥の空間に鏡を反射させたような強烈な光☆が突然現れ、銅鐸のような模様が入った銀色の台形物体(マンション5階立てくらいの大きさ・)が光の反射をしながら、ゆっくり降下…徐々に半透明になって青空の中に消えていきました…(時間は15秒たらず)。

  一目でUFOと分かったので、そのとき投げたシーガルブーメランの行方からUFOに焦点を切り替えたため、案の定、ブーメランを見失ってしまいました…(後で15分かけて探しだせてホッ;;△)。

 後の3機は、日暮れ頃、突然、長細いオレンジ色の発光体(葉巻型・旅客機くらい)が現れ、ゆっくり移動しながら青空の中へ消えていきました。

 その光景を見てる最中、まだ消えてないうちに、すぐ左隣に同じ形のが出現!一機目とは90°違う方向に移動しながら、これまた青空に消えていきました(時間はともに1〜2分ほど)。↓はその3機目をズームで撮ったもの(ほんとはもっと細長くてオレンジ色してたんだけどゞ)。

 4機目は帰り道でふと振り返った時に上空にまたオレンジ色の同形のが飛んでいて、またしても途中で青空に溶けていきました。。小さすぎて動画を撮るも映ってませんでした。

  光の点滅がないこと、エンジン音がしないこと、突然現れ消えてしまったこと、二機になった時、飛行機どおしであの近距離は有り得ないことからも、あれが飛行機でなかったことは明らかです。ほんと凄い日でした。このフィールド上空って、もしかしたらUFO多発地帯かもしれません…。

  母に、「あんた、目を付けられて、いつかさらわれて人体実験されるよ」とおどかされました(笑;)

 ↓携帯で撮影したUFOの写真。

 

 ↓2枚目は、この日投げた新フィールド。まさにこの上空に現れたのです。

 

 UFO遭遇するのはダム上空での二機遭遇以来、二回目。だから、ビビらず冷静でした。

 *********************************************************

 ※福岡県の遠賀川河川敷での目撃談でした。
  • 2009.07.16 Thursday
  • 00:19

1