Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

日本チャンプのブーメラン練習日誌

日本チャンプのブーメラン練習日誌(10月25日〜10月31日)

 現ブーメラン日本チャンピオンの濱口選手(WJBC)にご協力を戴き、濱口選手の日々の練習の様子を「ブーメラン練習日誌」という形で掲載させて戴く企画(2007秋季大会編)の大会直前の練習日誌です!

 ※WJBCの掲示板に書いて戴いている日誌をまとめる形での掲載となります。

 では、

 日本一ブーメランを投げている濱口選手の、

 「日本チャンプのブーメラン練習日誌」(10月25日〜10月31日)行きま〜す!(^^ゞ


 25日(朝)

 グラウンドに行ったけど、予報通りの強風だった。
 いつもの様に体操をしてグラウンドを走っていたら、これまた予報通り雨が降ってきた。

 ということで、今朝はブーメランを投げなかった。

 25日(夕方)

 今朝と同じで強風。でも、雨は降ってなかったので、少しだけブーメランを投げた。

 ペンタトリック。
 強風でどの位使えるか確認。
 マイナス捻りのチューニングと投げ方で前に落とせればキャッチがしやすい。
 後ろに行ってしまうと流されっ放しになってしまい追いきれない。

 タイニィベーク。
 強風でも急な変化がなければキャッチ出来る。もう少しホバーして落下が遅いともっとイイんだけど。

 26日(朝)

 小雨。
 グラウンドの様子を見に行ったけど、水浸しだった。
 スカイランを10分位投げて終了。

 26日(夕方)

 微風。久しぶりに風が穏やかで気持ちイイ。

 アキュラシー。先月からやっている空中に照準を設定して投げる事に随分と慣れてきた。今日の風なら問題は無し。

 ファーストキャッチ。今日の風ならほとんどミスは無し。だけど、青ガレを高い位置で三角軌道で投げてしまい、2回頭の上を通り越させてしまった。要注意。

 MTA。久しぶりだったせいか、右のアバラ骨を痛めてしまってフルスローが出来なくなった。困った。 

 トリック&ダブリング。
 1セット目からパーフェクト達成。156点。
 この後も何回か達成したけど、イーグルとハッキー、片手足下でミスが出て続かなかった。片手背中は腰を突き出す形にしたらミスが減ってイイ感じ。

 27日(朝)

 弱風から強風へ。本番の練習になるような適度な風だった。

 アキュラシー。風方向の変化にはそこそこ対応出来ていたけど、強弱の変化はまだ難しい。こんな時はオレンジの方が適当な感じに飛んでくれるので助かる。

 ファーストキャッチ。本番では2回のチャンスがあるので、そのつもりで風の状況に合うブーメランを選択する練習。と言っても1回目に青アキュで26〜28秒のタイムを出して、2回目に風プロで22〜24秒を狙うパターンばかりだった。

 トリック&ダブリング。風が強くなってペンタでも3枚翼でも50点が出ず、ダブリングは数回投げて、後は疲れて終了。アバラが痛くて動きが鈍い。

 27日(夕方)

 強風から弱風へ。

 アキュラシー。風が強いので、オレンジを使用。
風に合っている感じでイイ所に戻って来る。点数を忘れたけど、70点以上が出てた。

 ファーストキャッチ。1回目は青アキュで33秒位。急に風が無くなり戻り切らず、迎えに行っていた。2回目は風プロ。風は弱いけど、向きがよく判らず1分間の練習時間を目一杯使用。何とか5キャッチ成功して24秒位だった。

 トリック&ダブリング。風方向を捜しながら投げたけど、ブーメランの飛びが良くない。
走り回って何回目かにペンタトリックで50点が出て、そこからダブリングを投げて85点だった。

 28日(朝)

 微風。

 アキュラシー。微風だったけど、オレンジを使用。なかなかブルズアイに入って来ない。
次に青アキュ。こちらはブルズアイによく入って来る。
やっぱり風の具合によって使い分けは必要。本番で悩まない様に練習したい。

 ファーストキャッチ。1回目、風プロ。2回目、青ガレ共に5キャッチ成功。青ガレは確実に成功させる為にやや遅くて18秒位だった。

 トリック&ダブリング。1セット目で最後の足キャッチを落としてしまい、それ以降パーフェクトを達成出来なかった。今日はハッキーと片手背中でミスが多かった。本番ではもっと集中しないと。

 MTA。まだアバラ骨が痛くてフルスローは出来なかった。
飛び具合だけチェックして終了。

 28日(夕方)

 微風。

 MTA。朝に飛び具合を見てチューニングを変えたブーメランをチェック。3本の内、1本は良かったけど、あとはやり直し。旋回と上昇のバランスが崩れた。 

 トリック&ダブリング。パーフェクトを目指したけど、達成出来ないまま暗くなってしまった。この調子だと他の練習が出来なくなるので、明日からは3セット以内にしとこう。

 アキュラシー。暗かったので空中の目標だけ見て投げた。ちゃんと戻って来るもんだ。当たり前か。

 競技会までに各種目のブーメランのチューニングを見直していこうと思う。やり過ぎない様に注意。

 29日(朝)

 超微風。

 アキュラシー。特に変わりは無し。アキュラシーのブーメランはこのままでOK。

 MTA。飛び具合をチェック。フライングモンキーとマヌ3枚翼はOK。2枚翼のUSAカーボンはプラス捻りで上がり具合は良くなったけど、抵抗になって回転にブレーキが掛かる。元に戻そう。

 ファーストキャッチ。青ガレを微風以上のタイムアタック用に。翼端にウエイトを貼って飛距離を伸ばした。赤ガレは微風以下でのタイムアタック用にウエイトを少し小さくした。しっかりと投げないとショートになりそう。

 トリック&ダブリング。飛距離が出る方のダブリングの同調具合を少し修正。アウト側のウエイト貼付けと捻りでOK。この後に1セット目でパーフェクトを達成して終了。

 29日(夕方)

 超微風。

 MTA。USAカーボンをチェック。羽根を元の数値に戻したけど、微妙に違う感じ。もう少し調整。 

 アキュラシー、ファーストキャッチ共にOK。

 トリック&ダブリング。80点、85点、91点だった。パーフェクトならず。

 オージー。アバラの痛みが小さくなってきて、久しぶりに投げた。風が弱いので、30と40メートル級。特に問題無し。

 暗くなって最後に赤ガレで締めようとしたが、やっぱり見えなかった。

 30日(朝)

 微風以下。

 曇り空で安定した風。試合のつもりで2回記録を録ってみた。

 1試合目。ACC、91点(青アキュ)。FC、1回目16秒後半、2回目17秒後半(赤ガレ)。MTA、32.7秒(飛猿)。AG、84点(とのZ)。T&D、156点(ペンタ&トギーダブリング)。 

 2試合目。ACC、88点。FC、1回目17秒後半。2回目16秒後半。MTA、33.9秒(USAカーボン)。AG、75点(ブルーインパクト40m)。T&D、79点。

 風は最高の条件だったので、記録も全般に良かったと思うけど、2試合目のトリック&ダブリングでミスが出た。ちょっとでも気を抜くとガタガタッと行ってしまう。
 
  30日(夕方)

 超微風。

 投げられる時間が30分位だったので、MTAのチェックだけ。
USAカーボンもイイ調子に戻ったし、マヌ3枚翼、フライングモンキーもOK。
アバラの痛みが良くなってきて、フルスローに近くなった。本番には間に合いそう。 

 31日(朝)

 超微風。

 ファーストキャッチ。赤ガレでシュート投げが決まると、気持ち良く飛んで戻って来る。少し横投げになると多分ショートだと思う。本番でイイ条件はなかなか無いだろうけど、その時の為に練習。

 MTA。USAカーボンの短翼を試しに0.25ミリ下げたら、上がり具合がイマイチになった。
元に戻してOK。ベークトリガーをフルスロー。上手く高い位置に乗せれると27秒以上飛んでくれる。今日と明日でもう少し練習してみよう。 

 トリック&ダブリング。今日は1セットのみ。93点。ダブリングの片手背中をミス。風でフワッと浮いてタイミングがずれた。本番でもよく起こりそうなことなので、気を付けよう。

  31日(夕方)

 微風。今日の夕方も練習時間は40分位と短い。

 アキュラシー。86点と94点。1回目は思った様にブルズアイに入らなかった。微妙にズレがあった感じ。

 ファーストキャッチ。1回目と2回目は良いタイムを出そうとして同じ様に地面を転がせてしまった。もし、本番だったら大失敗。3回目に落ち着いて投げてやっと成功。16秒後半。

 MTA。フライングモンキーで5回の内最高が30.3秒。フライングモンキーもUSAカーボンも充分な高さが出てたと思うけど、あまり浮かない様子だった。

 トリック&ダブリング。74点。正直、暗くて見えにくかった。(と言い訳)

 オージー。暗くて投げなかった。

 今回の練習日誌はこれで終了です。読んで頂いた皆さんありがとうございました。お陰様で日誌を意識する事で、秋季競技会に向けて良い練習が出来たと思います。

 もう緊張しているのですが、競技会本番でも緊張感を持ってやれる事を目一杯やって、出来るだけ悔いが残らない様にしたいと思います。

 
 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many Happy Returns!



  • 2007.11.01 Thursday
  • 10:36

日本チャンプのブーメラン練習日誌

日本チャンプのブーメラン練習日誌(9月25日〜9月30日)

 現ブーメラン日本チャンピオンの濱口選手(WJBC)にご協力を戴き、濱口選手の日々の練習の様子を「ブーメラン練習日誌」という形で掲載させて戴く企画(2007秋季大会編)の最終回です!

 ※WJBCの掲示板に毎日書いて戴いている日誌をまとめる形での掲載となります。

 では、

 日本一ブーメランを投げている濱口選手の、

 「日本チャンプのブーメラン練習日誌」(9月25日〜9月30日)行きま〜す!(^^ゞ

 ******************************************

 <25日朝>

 超微風から微風へ。この風なら、って事でガレでエンデュランス。ノーミスで75回成功。今はもう、これが限界。後半、腹筋が痛くなる。

 トリック&ダブリング。この風なら、って事でダブリングエースの調整。テープやゴムを外して飛びを確認。昨日、アウトを削ったので、それに合わせてインを削った。削り方に確信はなかったけど、同調してきた。あとはテープとゴムで微調整したら、ほぼ元の調子になった。1セット目でパーフェクト。続けてやって156点。アウトの捻りを変えたらキック出来なかった。

 MTA。風に乗ったり、乗らなかったりで、素の状態が分からなかった。今朝は空が高くて綺麗で、そこに浮かぶブーメランが気持ち良かった。

 オージー。とのZでブルズアイ3連続だったが、あとの2回は得点を欲張ってドロップした。キャッチは確実に。2.3時間。

 <25日夕方>

 超微風。FC練習。また地面の時計を止めて16秒台にチャレンジ。しばらくやって戻す位置より、時計を置く位置を工夫すればいい事に気が付いて成功。16.88秒。

 トリック&ダブリング。2セット目でダブリングの足キャッチをミスして、その後成功せず。ダブリングの時間差を計測してみた。3回の平均。エース 2.90秒セカンド2.98秒橋本 3.32秒これだけの差だけど、橋本ダブリングにはかなり余裕を感じる。またパーフェクトを目指して2セット目で達成。エースの時間差がもう少し欲しくなった。

 MTA。旋回半径を小さくして、その分で高さを稼げないかと思いやってみた。フライングモンキーの羽根を上げてプラス捻りを加えて、投げ方は少し上方向でスナップを意識。明らかに高く上がって、33秒〜36秒だった。この方向でしばらくやってみよう。1.3時間。 


 <26日朝>

 雨上がりの超微風。トリック&ダブリング。ダブリングエースは同調具合と時間差はいいけど、落下の具合が良くない。インは巻き込み、アウトは斜めに落下する。それでミスが出る。またやり直し。5枚翼とダブリングセカンドでパーフェクト達成。

 MTA。昨日のフライングモンキーを再確認。羽根の上げとプラス捻りで頭の上に高く上がってくれる。最高37秒。他のブーメランではハッキリとした違いは出ないが、ほんの少しアベレージが上がったかもしれない。1本ずつ詰めて行こう。

 FC。ガレの赤と青を投げ込んだ。2.0時間

 <26日夕方>

 微風。FC練習。少し風があるので風プロから。特に問題無し。次に速プロ。方向さえ間違えなければOK。最後にガレ。赤は難しかったが、青は戻りでスピードが落ちる分、風に乗ってもキャッチ出来る。地面の時計を止めて16.32秒だったので15秒後半は出てた様子。本番でこんなイイ条件は無いだろうな〜。

 アキュラシー。風がイイので、8点か10点。

 トリック&ダブリング。 ダブリングエースはリセットする為に全体を1ミリ程削って小さくし、羽根の削りをやり直した。イイ感じだったが、当然まだまだ調整は必要。1.1時間。

 <27日朝>

 弱風プラス。夜中に雨が降っていたので、造成中のグラウンドへ。 

 FC練習。青とオレンジアキュラシーで練習。青では時々ミスが出るが、オレンジならほぼノーミスの風。これで風プロを投げてみたけれど、風に押されて墜落しやすく、5連続キャッチは成功しなかった。

 アキュラシー。青もオレンジも特に問題無し。秋季競技会ではアキュラシー、ファーストキャッチの順番なので、次回からその順で練習しよう。

 トリック&ダブリング。2セットやってトリックは2回共50点だった。ダブリングでミスが出て90点と81点。あとはダブリングのテストで終了。足腰が疲れた、1.7時間。

 <27日夕方>

 弱風から微風へ。FC練習。G3で計測、25秒台。青アキュ、25秒台。風プロ、 22秒台。時々ミスあり。現状ではG3のポジションが無い気がする。

 トリック&ダブリング。5枚翼とダブリングセカンド、1セット目でパーフェクト。この後、ダブリングエースの調整をしたけど、上手く行かない。 とりあえず、ダブリングのエースは交替。

 風が弱くなりガレを投げ込み、またトリック&ダブリングで終了。最後の足キャッチを落として残念だった。1.4時間。

 <28日朝>

 超微風。トリック&ダブリング。パーフェクトを達成してから他の事をしようと思いチャレンジ。1セット目で達成。緊張感があって良かった。

 MTA。フライングモンキーは高く上がるが、何回やっても29秒台。安定しているけど、タイムは伸びない。基準にしているマヌ3枚翼は24秒台で1秒落ちだから、あまり浮かない空気みたい。でも、こういった素の状態で35秒出せないか。

 アキュラシー。青アキュで練習。超微風のお陰で4セットやって90〜93点だった。しかし、照準が曖昧なまま投げてしまった時は良くなかった。

 FC。赤ガレを調子良く投げていたが、キャッチ時に手に当てて折ってしまった。
また修理しなくちゃ。少し気落ちしたので、ダブリングの調整は途中で止めた。1.8時間。

 <28日夕方>

 強めの風から弱風へ。トリックキャッチ。風が強い内に5枚翼と3枚翼の比較。どちらもこの状況で、キャッチ出来る様に飛んでくれた。5枚翼(ペンタトリック→ペンタ)が随分と使える様になった。 

 アキュラシー。風の強弱と方向が変化する。時々、大外しがあって得点が伸びなかった。56点〜78点。集中しないと外してしまう。精神的に疲れる。場の空気は読めないが、風は読める様になりたい。

 FC練習。青アキュではほぼノーミス。28秒台。風が弱いと判断し、風プロを投げて5キャッチ成功。計測はせず。風を読んで、何を投げるか判断するのは難しい。

 ダブリング。風が弱くなり、調整中のダブリングをテスト。穴を開けたりして良くなって来た。明るい兆しか。1.4時間。

 <29日朝>

 ほぼ無風。ロジンがゆっくり漂う。FC。速いブーメランでも楽にキャッチ出来る。赤ガレは修理中。

 MTA。マヌ3枚翼26秒台。フライングモンキー31秒台。特にいつもと変わらず。
今朝の空も綺麗だった。

 トリック&ダブリング。1セット目でパーフェクト。次の足キャッチを落として140点。
次に調整中のダブリング。風のお陰で、3回連続で50点が出せた。インの落下具合は巻き込んでイマイチだけど、アウトはOK。

 アキュラシー。ほぼ無風なので、100点が出ないかと思いチャレンジ。何回も途中でやり直して99点。気を取り直して次は108点。もう少し行けそう、次は16回連続10点で168点。初めて100点以上が出て嬉しい。最後に青ガレを投げて終了。1.8時間。

 <29日夕方>

 弱風だけど、向きが真逆に入れ替わる様な不安定な風。

 アキュラシー。15秒ルールを無視して風をみてから投げる。8投目で52点が最高だった事は覚えているけど、あとはさっぱり。風方向の変化でブーメランが墜落したりで、モチベーションが上がらない。

 FC。最後に浮いてくれるオレンジで練習。1回だけ5連続キャッチ成功。走り回って疲れた。

 トリック練習。風方向が変化してまともにキャッチに入れない。イーグルのタイミングが合わせられなくて何回もミスした。競技会でこんな風だと全然得点出来ないけど、みんな同じ条件なんだから練習出来た分、感謝。走りっぱなしで疲れた。1.0時間。 

 <30日朝>

 大雨の為、練習は無し。

 <30日夕方>

 微風。アキュラシー。微風なので8点か10点ばかりだったが、時々風方向の変化を読めずに6点に外していた。まだまだ練習。

 FC。修理出来た赤ガレを投げた。元通りのスピードがあって調子良く投げていたのに、また別の所で折れた。また修理。

 トリック&ダブリング。日誌の最終日だし、サラッと1セット目でパーフェクトを達成したかったけど、ダブリングの片手背中でミスした。緊張しての2セット目はパーフェクトを達成出来た。ありがとう。

 あとはMTAとオージーを投げて終了。1.6時間。

 この1ヶ月の練習時間は合計91.1時間でした。

 今回の練習日誌はこれで終了です。ここまで読んで頂いた皆様、ありがとうございました。


 *****************************************

 濱口選手、1ヶ月の練習時間91,1時間、、、本当に凄いです!(^^ゞ

 連載お疲れ様でした!

 そして、

 ありがとうございました!m(__)m


 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many
 Happy Returns!
  • 2007.10.01 Monday
  • 01:34

日本チャンプのブーメラン練習日誌

日本チャンプのブーメラン練習日誌(9月18日〜9月24日)

 現ブーメラン日本チャンピオンの濱口選手(WJBC)にご協力を戴き、濱口選手の日々の練習の様子を「ブーメラン練習日誌」という形で掲載させて戴く事になりました!

 では、

 日本一ブーメランを投げている濱口選手の、

 「日本チャンプのブーメラン練習日誌」(9月18日〜9月24日)行きま〜す!(^^ゞ

 <18日朝>

 微風〜弱風。

 トリック&ダブリングのパーフェクトを狙う。2セット目で達成して、3セット目の左片手をドロップ。結局100点止まりだけど、達成感が大きくて今日はヘコまなかった。

 適度な風の中でアキュラシー。軌道をイメージして空中に照準を設定して投げる。風もイイし、ほぼ狙い通りに飛んでくれた。

 久しぶりにMTA。マヌ3枚翼は25秒を越えるが、他の2枚翼は30秒に届かない。何処か何かのバランスが良くないのか、ハッキリしない。また今度。

 少し風のある中で速プロとガレを練習。意外と成功出来るので、ガレで手動計測したら最高17.2秒だった。キャッチ後に地面に置いた時計を止めるから16秒前半は出ていそう。風で戻りが速くなっている様子。本番で成功させたい。

 2.0時間。

 <18日夕方>

 微風。

 最近、G3の安定性がイマイチな気がしていたので、翼端にウエイトを貼ってみた。ジャイロ効果が上がったのか安定感が出たけど、飛距離も出た。手動計測で27秒位。25秒は切りたいけど、このままじゃ難しい。このままでもいいか、どうしようか。

 トリック&ダブリング。何回やっても100点が出ない。辺りが暗くなり、こんな日もあると思ってあきらめた。

 MTAブーメランを投げていない、1.7時間。

 <19日朝>

 微風から弱風へ。風がイイのでエンデュランス。初めから水平軌道のスプリントペースで飛ばしていった。途中、風方向の変化も無く、ノーミスで72回。70回を越えて嬉しい。

 トリック&ダブリング。事前に練習をして、いつもミスするキャッチのタイミングを確認してからスタート。

 1セット目から成功。そのままノーミスが続いて400点、更に続けて500点までいった。チョ〜嬉しかったけど、この後はミスするのが怖くて止めた。

 あとはMTA、FC、アキュラシー、オージーをひと通り投げて終了。2.2時間。

 <19日夕方>

 向きがコロコロ変わる弱風。

 栃木県の橋本から預かっているダブリングを調整。少し細身にしてから同調していなかったので、羽根の削りをやり直して調整。しばらくして、ダブリングの50点をクリア。イイ感じに仕上がったと思う。その流れで5枚翼でトリック、もう1回橋本ダブリングも成功してパーフェクト。5枚翼も羽根を細身にしてから飛び具合が改善されて、3枚翼並みに風に対応出来る様になった。

 あとは風向きの変化に合わせてアキュラシーの練習。

 今日は朝から調子の良い日だった。感謝。1.1時間。

 <20日朝>

 超微風。

 赤ガレのビデオ録り、15.98〜16.63秒。手持ちのガレは赤と青があって、赤の方が少し速い。でも、その分手元で動いてミスしやすいので、羽根の前側を少しつぶして動きを抑えてみた。それなりに効果があり、キャッチが安定した。

 足の連続キャッチは15回。その後、トリック&ダブリングは1セット目でパーフェクト達成。 

 あとは木製2枚翼を投げて終了。1.5時間。

 トリックキャッチ(1)
左片手は手の平が立たない様に胸より下で。
右片手は頭の上で肘を張った逆シングルから腕を伸ばしてキャッチすると、自然に手が回って弾きにくくなる。

 <20日夕方>

 微風〜弱風。

 G3でFC練習。丁度、G3に合う風だった。翼端のウエイトのお陰で安定している様子で、綺麗に揃えば25秒台だった。成功しやすいので、これでいいか。

 トリック&ダブリングは172点。片手背中のタイミングが取り切れなかった。

 アキュラシーは、ほぼ狙い通りに飛んでくれた。また、風が強い時にも練習したい。1.1時間。

 トリックキャッチ(2)
両手背中は最後までブーメランをよく見てキャッチ、片手背中のタイミングを測っておく。両手足下は最後までよく見てキャッチ。片手の時のタイミングもチェック。

 <21日朝>

 強めの風。アキュラシーの練習に丁度良い風。この風でも結構イメージ通りに飛んでくれる。64〜80点。

 アキュラシーだけだと飽きるので、FCの練習と交互に繰り返した。ブーメランは青アキュラシー。少し高めに投げれば、キャッチ出来る高さに戻って来る。26〜28秒で、1投ずつしっかり投げれば成功率が高い。慌てて投げるとダメ。

 トリック&ダブリング。風が強いので、トリックだけで50点を目指す。5枚翼で3セット目に達成。3枚翼は風に煽られてキャッチしにくい。5枚翼がエースか。 

 ダブリングは離れた場所に別れたりして難しかった。2.2時間。

 トリックキャッチ(3)
イーグルはブーメランに手を大きく被せて、少し横に切る感じでキャッチ。手首を曲げてブーメランをロック。

 <21日夕方>

 弱風から微風へ。

 久しぶりにスカイランで肩慣らし。風に乗って来るスカイランは速い。そのままFC練習。PPガレと風プロはセーフティ。木製ガレはキャッチが安定しない。エンデュランス用プロが丁度良かった。20秒位か。

 アキュラシーはこの風なら問題無し。

 MTA。2枚翼の羽根を少し上げて、傾きをマイナス方向にして投げた。高さが出て、30秒を越える様になった。空気も良かったかも。

 トリック&ダブリングは3セット目で100点。1.2時間。

 トリックキャッチ(4)
ハッキーはブーメランが落下して来る軸線と身体の軸線を合わせてキック。
トンネルはブーメランの落下地点にタイミングを合わせて、腰を落としてキャッチ。

 <22日朝>

 超微風。ガレでFC。風がイイので気持ち良く決まる。

 トリック&ダブリング。風はイイのに3セット目でやっと100点。

 少し風が出てきて、またガレで練習。風に押されて手元で変化する。三角軌道にすると少し変化が小さくなってキャッチしやすくなった。

 MTA。マヌ3枚翼は25秒、2枚翼は高さもそこそこ出て、30秒前後だった。
2枚翼はもう少しレベルアップして33〜35秒位を出せる様になりたいと思う。

 トリックキャッチを色々やって終了、2.2時間。

 トリックキャッチ(5)
片手背中は腕を上げて脇下から最後まで目をはなさずに1、2の3でタイミングを合わせてキャッチ。片手足下はブーメランから目を離さずに低めの位置でポケットキャッチ。

 <22日夕方>

 弱風から超微風へ。風がある内にトリック&ダブリング。少し練習してからパーフェクトに挑戦。5枚翼とダブリングエースで2セット目に達成。続きはせずに他のトリックブーメランを投げた。

 FC練習。地面に置いた時計を止めた時の16秒台を目指す。時計の近くにブーメランを戻せて2回成功。 16.95秒と16.89秒。キャッチ後に時計を止めるのが速かっただけで、5キャッチが速い訳じゃないけど面白かった。

 MTA。3枚翼で25秒、2枚翼で30秒。2枚翼は風に乗らない状況で、ここからどうすれば記録が伸びるか。

 木製2枚翼を静かに投げて終了、1.3時間。

 トリックキャッチ(6)
足キャッチは低い腰の位置を保って位置取りし、予測した落下位置の右手前にお尻を着いてその一連の流れでタイミングを作ってキャッチ。予測→お尻を着く→足を出して→挟み込む

 <23日朝>

 微風から弱風へ。前からやってみようと思っていたガレでエンデュランス。74回で自己新記録。でも、69回目でドロップしたのが残念だった。思っていたより最後まで投げれた。その内またやろう。

 FCタイムアタック。ガレのビデオ録り。16.16〜16.61秒。

 トリック&ダブリング。少し練習してからスタートして1セット目でパーフェクト。2セット目、ダブリングのハッキーをミスして156点。風が出てきて蹴り損ね、前に跳ねてキャッチ出来ず。

 オージー練習。とのZで68〜78点。風が良い割りにアキュラシーポイントが上がらないので、アキュラシーの練習を間に入れて狙いをつける練習。この後、とのZで82点、ファジィで84点が出た。ブレが小さくなった。2.0時間。 

 <23日夕方>

 強めの風から弱風へ。

 風がある内にトリック&ダブリング。
少し練習してからパーフェクトを目指してみた。でも、風が強くて成功しない。トリックとダブリング、それぞれで50点は出たが、つながらない。64〜77点。

 アキュラシー。風方向と照準を合わせて投げる感じが良くなった気がする。最高78点。

 FC。G4、青アキュ、オレアキュまでは5キャッチが成功するが、G3では風でミスが出る。28〜30秒の風だったか。風が弱くなり、風プロで手動計測。22〜24秒だった。あっ、G3の計測もすればよかった。1.5時間。

 <24日朝>

 強めの風。FC練習。青とオレンジのアキュラシーで練習。投げ方を間違えなければ両方共5キャッチOK。左腰から入り、テイクバックして肘を使うとイイ飛びになる。

続いてアキュラシー。今日の強い風だとオレンジが良かった。比べると青は後ろに流されていた。66〜78点。

オージー。とのZがイイ感じで、ほぼ狙い通りに飛んでくれる。ブルズアイ3連続あり。ファジィも悪くない。62〜90点。

トリック&ダブリング。強い風で、どれだけ得点出来るかチャレンジ。特に風が強かった時にはミス連発で50点しか得点出来なかった。トリックで1度だけ50点があった。50〜72点2.0時間。 

 <24日夕方>

 弱風プラス。強いと言えないけど、弱くもない風。

 FC練習。風の強さに合わせてオレンジ30秒前後、青28秒以下で5キャッチが成功する。少し風が弱くなれば、風プロで24秒以下のタイムが出る。本番ではこの3本の使い分けが良い様に思う。このFC練習だけで1時間近くやってた。

 橋本ダブリングが自分のエースより調子良く仕上がって、ちょい悔しいので調整。
しかし、失敗した。しばらく悩みそう。 1.3時間。


 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many
 Happy Returns!


  • 2007.09.25 Tuesday
  • 21:10

日本チャンプのブーメラン練習日誌

日本チャンプのブーメラン練習日誌(9月11日〜9月17日)

 現ブーメラン日本チャンピオンの濱口選手(WJBC)にご協力を戴き、濱口選手の日々の練習の様子を「ブーメラン練習日誌」という形で掲載させて戴く事になりました!

 ※WJBCの掲示板に毎日書いて戴いている日誌をまとめる形での掲載となります。

 
では、

 日本一ブーメランを投げている濱口選手の、

 「日本チャンプのブーメラン練習日誌」(9月11日〜9月17日)行きま〜す!(^^ゞ

 ※は僕(MASA)の解説。

 ************************************************

 【11日朝】

 微風から弱風へと時間と共に変化。

 初めにエンデュランスから。1回ドロップして、67回。仮にノーミスだとしても70回は行かなかった。まだペースが遅い。

 ※エンデュランス・・・5分間で何回キャッチ出来るかを競う競技。(20mの飛行が必要)

 昨日の連続キャッチを今日は片手系でやってみる。左片手、右片手は特に問題無し。しかし、5枚翼の右片手は弾いてしまう事が多かった。キャッチは出来るが、確率を考えるとやや劣るみたい。

 問題はイーグルキャッチ。10回連続がなかなか成功しない。上から下へのキャッチなので、弾いたら2度と掴めないと、今更気が付いた。何回もやり直してイーグルだけでかなりの時間を使った。ここでの5枚翼は手首に羽根が挟まるので、ミスが少なかった。

 アキュラシーとファーストキャッチを練習してから、トリック&ダブリングのパーフェクトに挑戦。しかし、風が出てきてダブリングが難しくなった。5回位やったけど、72〜83点。

 長引いて疲れてきたので終了。2.5時間。

 【11日夕方】

 小雨で風はほとんど無し。

 昼間からパラパラと雨が降っていたが、とりあえずグラウンドに行ってみた。水はけのいい場所でダブリングの調整。飛距離や時間差の調整がほぼ狙い通り出来た。風のある時にどう飛ぶか楽しみ。

 練習って感じではないけど、0.5時間。 

 【12日朝】

 雨上がりの為か、肌寒いくらいで超微風。

 初めにトリック&ダブリング。せっかちに練習無しでやり始めたらイーグルや片手背中、足のタイミングが合わない。やっと、やっとで4セット目で100点。しかし、次の片手背中を落として、また126点。いきなりやっちゃダメか。

 次は風がイイからエンデュランス。1回ドロップしてしまい69回。ペースを早めたけど、ミスして70回に届かなかった。う〜ん。

 昨日のダブリングを投げる。時間差はあるし、実際にキャッチも出来ていいんだけど、エースと比べるとインとアウトの軌道が綺麗に揃わない。羽根の捻りや上げ下げ等をやってみたがイマイチ。これはまた今度。

 最後にのんびりと木製2枚翼を投げて、2.2時間。

 【 12日夕方】

 微風。ダブリングの軌道を調整。フラップを立てたり、無くしたり他にも色々やったけど、なかなか揃わない。その内にアウトの方が近くまで戻って来る様になってしまったので、羽根をマイナスに捻ったら綺麗に同調して飛ぶ様になった。時間差も落下位置も申し分無し。羽根に「マイナス捻り」と書いた。

 あとは、アキュラシー、FC、MTA、オージーをひと通り投げて終了。オージーは寝かせて高さを稼ぐのではなく、しっかり投げ降ろして高さを稼いで戻せる様になった。

 野球部のナイターに感謝して、1.4時間。 でも、上空は光りから外れてブーメランが見えなかった。

 【13日朝】

 強い風、雨。

 はじめに「PPガレ直4」を投げる。これは直線4枚翼で形も飛びもフラット、風に強いブーメラン。今日の風だと難無く5回キャッチ出来た。

 次はアキュラシー。しっかり左腰の後ろから入って軌道をイメージして投げるけど、風が強くて難しかった。投げ出しをイメージするのは、ボウリングでスパットを照準にして投げるのと同じ様な感覚かと思った。 

 雨が強くなり終了、0.4時間。 

 【 13日夕方】

 不安定な風。

 いつものグラウンドは水浸しだったので、造成中のグラウンドに行った。平らにならしてあるけど、石混じりのガラガラの土で足場が悪い。

 G4とPPガレ4をそれぞれ5回キャッチ成功するまで投げた。風も足場も良くなくて難しかった。

 次にトリックキャッチ。上を見ながら走るのに神経を使うし、最後の位置取りも突っ込めない。ダブリングは風に煽られ2枚同時にガクンガクンと上下していた。同調OK。でも、キャッチ出来ず。

 しばらく投げて終了、1.0時間。やっぱりイイ環境で投げたい。

 【14日朝】

 大雨のため、練習は無し。


 【14日夕方】

 弱風。晴れ間が出たので、造成中のグラウンドに行った。

 G3、風用プロ、速プロと風の良い時にFCの練習。ワンバウンドさせたくないので丁寧に投げた。

 あとはトリック&ダブリングを納得いくまで投げて終了。

 膝と足首が疲れたけど、投げれて良かった、1.0時間。

 【15日朝】

 いつものグラウンドで乾いている場所があった。雲の流れが速い。弱風〜強風と不安定。

 G3でFCの練習。まだ風が弱かったので、割りと楽に5キャッチ成功が続いた。

 次にアキュラシー。風方向と強さを読んで投げる。得点は上がらないが、そこそこコントロールしている感じはある。ナイロン素材のブーメランも投げた。重みがあってこんな日はイイ感じ。

 トリック&ダブリング。風が強くなり、100点は狙えそうにないので、一つ一つのキャッチが成功するまで続けた。足場が良くて思い切り突っ込める分、昨日よりは楽だった。

 と言っても、なかなか終わらなかった、2.5時間。

 【 15日夕方】

 雨がやみ、造成中の方へ。不安定な風。

 FCの5回キャッチを目指して練習。G4とオレンジアキュラシーを比較して投げた。

 今日の風ではオレンジに最後の「浮き」があるので、短く投げてもキャッチのチャンスがあって良かった。

 しかし、5回連続キャッチは1回も成功せず。0.6時間。

 そうそう、こんな時はテイクバックをしっかりとる「バウアー投げ」が有効だった。 

 
※バウアー・・・アメリカのブーメラン選手。

 【16日朝】

 天候不良なので練習は無し。

 今朝は練習出来なかったので、バッグの掃除。中身を全部取り出して、調整に使った後のテープや輪ゴム、鉛のゴミを捨てる。バックをひっくり返すと砂利が結構出てくる。

 あとは雑巾でブーメラン等、中身とバッグを拭き掃除。砂のザラザラ感がなくなり、さっぱりした。

 あと、左グローブの破れが目立ってきたので修理。スキー用グローブで、破れる度に作業用手袋の牛革を切り貼りしてきたが、収集がつかなくなってきていた。今回は1度牛革を剥して破れた所を糸で縫い合わせ、牛革を大きく切り出して貼付けた。見た目がスッキリした。

 ↓そのグローブの写真です。

 

 作業服専門店には沢山の種類の革手袋があって、値段は数百円のモノばかりだった。フィット感のイイのがあれば割合お手軽にブーメラン用として購入出来そう。

 【16日夕方】

 造成中のグラウンド。強風から弱風へ。

 今日もG4とオレンジアキュラシーで風のFC練習。

 はじめにG4。風に押されて後ろに流されるのを繰り返していた。飛距離が短い様なので、マイナス捻りで飛距離を伸ばしたら戻り位置が丁度良くなり、連続キャッチ出来る様になった。

 次にオレンジ。元々、飛距離が大きめのアキュラシーなので丁度よく戻って来る。浮きもあるのでキャッチがしやすい。風の時に5回キャッチの成功率が高そう。

 トリック&ダブリング。風と足元の具合を確かめながら練習。そのまま順番にキャッチしていったら100点が出た。更に続けたが、両手背中でミスして104点だって。軽くヘコんだ。

 オレンジで5回連続キャッチして終了。1.5時間。

 【17日朝】

 弱風、晴れ。いつものグラウンド。

 先ずはFC。PPガレは高さと風向きが合わなかったが、羽根の調整と向きの修正後は気持ち良くキャッチ出来た。風プロもOK。風プロとPPガレは性能が同等でかぶる。

 に青とオレンジのアキュラシー用でFC練習。今日の風なら両方共セーフティ。飛距離が短い分、青の方が速いか。

 トリック&ダブリングは風は良かったのにパーフェクトは無し。トリックの50点、ダブリングの50点はあったけど、100点にはならなかった。もうひとつ頑張りが足りなかった。2.0時間。

 【17日夕方】

 弱風から微風へ。

 風がある内にFCの練習。風プロだと風の方向、強弱に変化があると上手く飛ばないので、出来るだけ早く風をみて投げる練習。慌てると身体が開いてしまうので、その辺りに注意して投げた。

 青アキュラシーでタイムを計測。綺麗に戻せると27秒位。ブルズアイから外れると34秒位。ロスが大きく出る。

 風が弱くなり、トリック&ダブリングでパーフェクトを狙う。しかし、何かひとつずつミスをしてしまった。暗くなるまでやったけど達成出来ず、2.2時間。 

 **************************************************

 以上、濱口選手の9月11日〜9月17日までのブーメラン練習日誌でした。

 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many Happy Returns!


  • 2007.09.17 Monday
  • 21:34

日本チャンプのブーメラン練習日誌

日本チャンプのブーメラン練習日誌(9月1日〜9月10日)

 現ブーメラン日本チャンピオンの濱口選手(WJBC)にご協力を戴き、濱口選手の日々の練習の様子を「ブーメラン練習日誌」という形で掲載させて戴く事になりました!


 では、

 日本一ブーメランを投げている濱口選手の、

 「日本チャンプのブーメラン練習日誌」(9月1日〜9月10日)行きま〜す!(^^ゞ

 ******************************************

 1日と2日は山口県での合同練習会。
            
            
 1日の早朝に会場に到着し、穏やかな風だったので主にトリック5枚翼を投げた。午後からは練習会と見学、体験会だった。朝より風が出ていて、5枚翼は安定しなかった。3.5時間。
            
 2日。午前9時〜午後5時までグラウンドにいた。アキュラシーの勝ち抜き戦をやって2位だった。決勝戦だけ違うブーメランを使ったのが良くなかったかも。残念。優勝はマサさんでした。休憩を沢山したので、6時間。

 3日は移動の為に練習は無し。

 【4日朝】

 サァーと一定の調子の微風で、何を投げても気持ちイイ風。エンデュランスは69回。トリック&ダブリングは5枚翼とダブリングエースでいきなりパーフェクト、嬉しい。3枚翼に持ち替えて足キャッチでミス、今日は140点。

  MTAだけは風に乗らず30秒を越えなかった。 1.8時間。 

 【4日夕方】

 ダブリング2番手の同調がイマイチなので調整。インのフラップをより中心に近付けたら、軌道が低くなり良くなった。ナイターに助けられ1.5時間。

 【5日朝】

 風は強かったが、あまり強弱は無かったのでファーストキャッチ、アキュラシーは上手く出来た。トリックは50点出たが、ダブリングは投げ、風向き、位置取りのミスは許されなかった。両手背中、ハッキー、足が取れず81点。 「とのZ」の投げ方を色々試しつつ1.8時間。

 【5日夕方】

 朝と違い、穏やかな風。朝に達成出来なかったトリック&ダブリングのパーフェクトを狙う。1セット目で98点だったが、この後ポロポロとミスが続き、約1時間後にやっと100点が出た。集中力に問題がありそう。

 次はMTA。モンボさんの「フライングモンキー33」は名前の通り33秒飛んだ。「マヌエル3枚翼」は26秒。

 ファーストキャッチも調子良かった。風が良くて気持ち良くなげれた。

 今日もナイター照明に感謝して、1.7時間。 

 【 6日朝】
 

 ロジンを流さないと向きが判らない超微風。 「ガレ」をビデオ録り。7回録れて16.34〜16.78秒。まずまず。

 トリック&ダブリングは風の影響が無いので、あとは自分次第。毎回20メートル程前に走るのがシンドイだけ。4セット目でやっとパーフェクト、5セット目もOK、6セット目ダブリングのハッキーをミス。時間差が少なく、軸線に入れなかった。256点。少し早起きで2.0時間。


 【6日夕方】

 台風の影響か、結構強い風。帰ろうかと思ったけど、旭川のチームエンデュランスを思い出してG4で練習。 

 30分程投げて気が付いたのは、風に対して左腰の後ろ側から入る様に投げると綺麗に旋回して戻って来る様だという事。

 コツが分かった気がしたところで終了。0.8時間。

 7日朝】

 朝らしく穏やかな微風。先ずは、木製2枚翼を投げて綺麗な円軌道を堪能。トリック&ダブリングは3セット目で成功。4セット目、ダブリングの片手背中でタイミングがずれていて指先で摘む事しかできなかった。172点。

 次はアキュラシー。どこかで「く」の天野君が空中に軌道が見えた、と書いていた。今日は左足を振り出してから、投げ出しの軌道を空中にイメージして投げたらブレが少なくなり、70点台から80点台に上がった。この投げ方をまた練習してみよう。新発見かも、1.5時間。

 【7日夕方】

 昨日程ではないけれど結構強い風。 G4で腰の後ろから入る投げ方を練習。かなり綺麗に飛んでくれる。

 そこそこ満足したところで、今朝の軌道をイメージするアキュラシーとこの投げ方をミックスしてみた。今までに無くイイ感じ。風に押されずに旋回するし、オーバーしてしまう時もブルズアイの上を通る。日誌の効果ありかも。最高72点。

 トリックキャッチをしたがブーメランが押されたり、引かれたりで難しかった。トリックのみでイーグルと足が取れず36点。もう少し続けたかった1.3時間。

 【8日朝】

 静かな超微風。虫の鳴く声がよく聞こえた。FCのビデオ録り。先ずは、PPガレ。19.41秒。超微風でのPPガレとしてはイイ記録。 次はガレプロト。16.44秒。今日の風ならキャッチが安定する。確かノードロップ。

  トリック&ダブリングは片手背中のタイミングが合わない。5セット目でやっとパーフェクト。疲れたので続きは無し。

 アキュラシーは例の投げ出しの軌道をイメージする練習。投げが安定し、風が良かった事もあり最高94点までいった。こんなの初めて。3回あった8点もわずかにブルズアイを外れただけだった。天野君ありがとう。

 最後はMTAを投げたが、疲れていて高さが出ない。いつもより3秒落ちだった。最後にFCを投げて2.2時間。

 【 8日夕方】

 弱風でやや強弱の変化あり。トリック&ダブリングを本番のつもりで2分間の練習の後にスタート。 1投ずつ慎重に進めて先ずは100点。次のトリックもOK、しかし、ダブリングの右片手でお手玉してドロップ、「あひゃ」って声が出た164点。 

 次にアキュラシー。風が弱くなり、特に問題無く投げ出しのイメージが出来た。練習というより訓練な感じ。 

 風が弱くなり、今日の締めにガレを気持ち良く投げて終了、1.2時間。

 【9日朝】

 超微風。練習には物足りないが、FCブーメランは気持ち良く飛ぶ。 刺激のあるブーメランで風の分を補う。久しぶりに初期型の4ミリ厚ガレを投げた。 このブーメランは飛行速度も速いが、戻って来た時もノーブレーキなのでキャッチが難しい。それで、キャッチをミスすると衝撃でその細い羽根が折れるというタチの悪さ(笑)。血マメも出来る。でも、今日は何事も無くて気持ち良かった。

 トリック&ダブリングは126点。戻って来ないので走り疲れた。5枚翼のウエイトを貼り直して飛び具合が良くなった気がする。今度、風のある時に試そう。

  アキュラシーは例のイメージトレーニング。超微風なので優しいトレーニングだった。100点は出ないが、ブルズアイに向かって飛んで来るブーメランは見ていて嬉しい。最高92点。

 またFCブーメランを投げて終了、2.2時間。 

 【 9日夕方】
 

 弱風で練習には丁度良い感じ。小学生の男の子が3人いて「投げさせてー」と言ってきた。スカイランを持っていたので、少し説明して投げさせた。

 その説明で気が付いた事があり、イタリアンファジィを投げた。このところどうにも戻り切らなくて悩んでいたが、彼らへの説明で投げ方をリセット出来てよく戻る様になった。君達ありがとう、感謝します。お陰で、オージーは「ファジィ」も「との」も納得の飛び。

 トリック&ダブリングは適度に風の影響があり、練習になった。2セット目で100点。3セット目の片手背中でドロップ、126点。片手背中で止まる事が多い。身体の角度が定まっていない気がする。 5枚翼は今日の風では問題無かった。

 FCはG3と風用プロ。3投目、4投目でワンバウンドさせてしまうクセを直す練習。アキュラシーは初めは良くなかったが、その内に軌道が見えてきた。まだまだ練習。

 辺りは暗かったが、軌道は見えてたかも、1.3時間。

 【10日朝】

  曇り空、ロジンで風向きを捜す。ロジンが少し上昇して流れるのは低気圧だからか?風がやさしい分、練習方法で負荷を考える。課題の片手背中の連続キャッチをやってみる。トリック用が3本あるので、1本ずつ10回連続キャッチするまで終わらない、という自分ルール。

 ゴルゴとスパイダーで意外にあっさり20連続成功。5枚翼だけが落下がゆっくりでタイミングが合わない。3回やり直して10連続キャッチ成功。ハッキーも同様にチャレンジ。スパイダーで3回やり直したが、これも思ったより 簡単に終了。さすがに5枚翼は楽に出来た。 

 調子に乗って足キャッチでもチャレンジ。3本通して30回連続成功。途中2回、キャッチ時にブーメランが地面にタッチしたが、ガッチリ挟んではいたので、そこは自分に甘い自 分ルールでOK。 トリックキャッチでもブーメランのクセやタイミングが合ってくれば、連続で成功出来る。試合では次々と違うキャッチをして行くので、その方法やタイミングの取り方を切り換えるのが大事な気がする。

 それを踏まえてトリック&ダブリングでパーフェクトを目指したが、最後の足でミス、90点。イーグルから足へのモードチェンジが遅かった。どっと疲れたので終了、2.3時間。
   

 【 10日夕方】

 弱風だけど、向きがコロコロ変わる。先ずは、アキュラシーから。ロジンを使って向きを捜し、その方向にイメージを作って投げる。以前より狙って投げれる様になってる気がする。70〜80点。

 次にFC。風用プロは方向を間違えると風に押されて墜落し、5回キャッチが成功しないので、G3を投げる。5回キャッチは成功するけど、イマイチしっくりこない。穴をテープで塞いで回転を残す様にしたら、キャッチしやすくなった。

 トリック&ダブリングは朝の練習から、頭の中で次のキャッチをよくシミュレーションして切り換えを促す。

 1セット目、2セット目と成功。3セット目のイーグルをミスした。足キャッチに気がいって、イーグルを甘く見ていた。反省の286点 。いつかは400点を越えたい、1.5時間。

  *********************************************

 以上、9月1日〜10日までの、濱口選手の練習日誌でした。

 
合計練習時間は32,6時間。1日移動で練習をお休みされていますので、32,6時間を9日で割ると3,62時間。 1日平均3、62時間の練習量、、やっぱスゴイですね〜(^^ゞ

 ↓9月2日、山口の練習会での濱口選手。

 


 >>>>>>>>>>>>ヽ(^。^)ノ

 Many Happy Returns!

  • 2007.09.11 Tuesday
  • 10:47

1